スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸戦日和

2013.12.09 (Mon)
銃撃スキルを練成したので、カイロ郊外で篭って銃撃スキル上げをしております。
20131209銃撃R7

Rank10になった辺りで、篭るのをやめて後はダンジョンでまったり上げるつもりです。

日曜日は乙鯖の練習会にお邪魔しました。
2013120練習会

21時には間に合わなかったので見学しようと思っていたところ、1名出られなくなったチームがあったので混ぜてもらいました。

3on3のチーム戦で私は羽根師を担当
最初は銃で頑張っていたんですが、槍弓銃の構成はよろしくないらしく連敗。
槍を使えないかと打診があったので、急遽ゲイボルグに持ち替えての試合続行。

応用剣術はスキルノートに仕舞ってあるので、スキル効果は剣術R15+5のみ
それでもなんとか勝ちは取れていったので、やはりチームで勝つには槍も使わないといけないなと感じました。
スキルノート課金をして、応用剣術を取り出しておく必要がありますね。

古い私を知っている方から、槍を使っている事に驚かれましたが、私も槍を使ったことは数回しかないので、本当にレアな場面でしたね。
基本銃を使うつもりですが、これから槍も使う機会は増えると思います。

E鯖決闘交流会素案

2013.12.08 (Sun)
クロスワールド導入により、各鯖で陸戦・決闘交流ができるようになりました。

そして各鯖にさまざまなルールが存在します。

E鯖も何かできればということで、甲板戦を含めた対人とは離れてしまいますが
陸戦・決闘を楽しむ新しい形として一石投じることができればと考えています。

現在、E鯖で陸戦に力をいれている組織はジャンヌ陸戦部しか知りません。
しかもジャンヌ陸戦部は陸戦に興味のある方々が集まった新しい組織ですので、テクニック補填速度5秒に到達していない方も多く在籍しています。

ジャンヌ陸戦部のシルバーホーク部長不在でしたが、会長を含め今までの交流戦に参加されていた方もいらしたので以前の記事に書いたルールの素案を相談したところ、快く承諾していただけたので今週末の金曜日にでも検証をしてみたいと思います。

それとは別に会長からもっと敷居を下げた決闘の企画ができないかと相談がありました。
例えばテクニック補填速度5秒にまだ到達していない人が参加しやすい決闘の場。

Euros大決闘を企画していた頃から、敷居の低い決闘を希望する方も少なくありませんでした。
そもそも陸戦・決闘は総合LvがHPに影響したりと上級者向けのコンテンツだと思います。
しかしだからと言って上級者以外を排除する理由にはなりません。
素案ですが、テクニックの使用禁止。装備は店売り限定。回復アイテムは1種のみといった縛りを設けて5on5など考えています。

正直上記2つのレギュレーションは甲板戦といった実戦経験には役に立つとは思いませんが、陸戦・決闘を楽しむことをコンセプトにやれたらいいなと思います。

~タイマン交流戦(攻撃2.5防御1.0合計500制限)~
開催日時:2013年12月13日(金) 21:00~ セビリア教会前
SS制限なし
Euros大決闘

~テクニック禁止交流戦~
開催日時:未定
回復アイテム1種のみ登録可
店売り装備制限


クロスワールド

2013.12.07 (Sat)
クロスワールドが実装され、12月3日に乙鯖で座談会、翌日の4日に能登鯖でタイマン練習会が開催され参加してきました。
主催された方々、お疲れ様でした。

20131207座談会

私がよく愛読させてもらっています。
騎士王の誇りのアルトリア・アーサーさん、心はいつも太平洋のリョーマサカモトさんが今回の交流戦について書かれていたので、とりあえず私の所感でも。

合計400攻撃180上限と合計400攻撃上限なし夫々のルールで対戦させてもらった感想

私自身はまだ色々試す戦術はあるなと思います。



アルトリアさんのBlogで「攻撃力を180にしたら弓や投擲がこんなに強いとは」の文章を読んで思うのは、攻撃力を高く設定するとどうしても大味になってしまって、ある程度有利な武器の種類や戦術が確立してしまう点。
交流戦に参加されていた方々も、ほとんど羽や回復といった通常攻撃やテクニックのダメージ対策主体となるアイテム構成がほとんどで状態異常系を入れている人はいなかったと思います。

ダメージ算定ですが、たしか攻撃と防御で2倍ぐらいの差があったなとググってみたところ、検証されているBlogがありましたので、無断で転載させてもらいますと

攻撃力x0.25-防御力x0.1±1

のようです。

つまるところ、攻撃力を上げれるだけ上げて制限値に近づければそれだけ有利になれます。



どうせなら、1on1のタイマンに限れば攻撃力x2.5+防御力x1.0の合計で制限をかけたレギュレーションでやればダメージ値で公平な試合ができるんじゃないかと考えました。
合計値は攻撃力100防御力250で合計500
もしくは攻撃力x2.0として攻撃力100に防御300、又は攻撃力150に防御200など、試してみるならこの辺りのラインかなと思います。


そうなると

誰がそのレギュレーションで企画するの?という話になって

私でしょ

みたいな?

(´Å`)エ...エウロス大決闘

考えときますが、やるかどうかは未定です。
現在所属しているジャンヌ陸戦部もE鯖代表として動き出したので提案してみるのもありですね。

ひたすら準備

2013.11.06 (Wed)
名匠の仕立て道具の在庫が少なくなってきたので、どうやって集めようかなー
インドや東南アジアで店売り船の売買でロット集めるかなー
そういえば、武器職人の鍛錬具防具職人の鍛錬具も集めないといけないなー

と思ってたら

ダンジョンで全て手に入るじゃない

という事に気づきました。
ほんとブランクって怖いわぁ・・・



武器職人の鍛錬具や防具職人の鍛錬具が導入された時は、ゲームバランスの崩壊を危惧し否定的な考えでした。
今も完全に容認できたわけではないのですが、ダンジョンからしか取れなかった昔と比べ90日間プレイチケットやPB、チャレンジミッションなど獲得できる方法が増えたことで、相当数が市場に出回ったと考えられます。
そうなると休止していたとはいえ、こちらも用意しないといけないわけで宋山里遺跡群に来ております。

20131106ダンジョン

一番手っ取り早いのはプレイヤーズバイブルの大量購入でしょうね。まずしませんが、ハイ

次にチャレンジミッション用のキャラ回しですかね。
まぁこれも保留です。

銃で戦う自分の戦術で最も重要なのは総合Lvなので、Lv上げを優先しつつついでに取れたらいいかなーなぐらいでやっていきます。

銀のタロット集め

2013.11.04 (Mon)
最初は数枚集めたら引き上げるつもりでしたが、大学単位も稼ごうと思ったら引き際がつかなくなり黙々淡々とリマ教会中層を回してました。
探索80回ぐらいまでは、探索数<銀のタロット数だったので、100回まわす前に銀のタロット100枚集まるかなと思っていたら、そこから獲得が渋くなり100回まわした段階で銀のタロットが100枚集まってませんでした。

これが物欲センサーか

108回目で目標の銀のタロット100枚達成
20131104銀のタロット

・銀タロット100枚に要した時間
そこそこ単位が稼げた段階から陸戦系大学スキルを入れて、リマ教会中層クリアにかかった時間が時計で測って2分20秒ほど。
大目に見て3分として、108回×3分で324分
大体、5時間半ですかね。

単位は途中陸戦系スキルを入れたのもあって、19610点確保

正直、全然足りない・・・約5時間かけて収奪系スキルを入れたら消し飛んでしまうほどしか稼げないなんて。
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。