スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスワールド

2013.12.07 (Sat)
クロスワールドが実装され、12月3日に乙鯖で座談会、翌日の4日に能登鯖でタイマン練習会が開催され参加してきました。
主催された方々、お疲れ様でした。

20131207座談会

私がよく愛読させてもらっています。
騎士王の誇りのアルトリア・アーサーさん、心はいつも太平洋のリョーマサカモトさんが今回の交流戦について書かれていたので、とりあえず私の所感でも。

合計400攻撃180上限と合計400攻撃上限なし夫々のルールで対戦させてもらった感想

私自身はまだ色々試す戦術はあるなと思います。



アルトリアさんのBlogで「攻撃力を180にしたら弓や投擲がこんなに強いとは」の文章を読んで思うのは、攻撃力を高く設定するとどうしても大味になってしまって、ある程度有利な武器の種類や戦術が確立してしまう点。
交流戦に参加されていた方々も、ほとんど羽や回復といった通常攻撃やテクニックのダメージ対策主体となるアイテム構成がほとんどで状態異常系を入れている人はいなかったと思います。

ダメージ算定ですが、たしか攻撃と防御で2倍ぐらいの差があったなとググってみたところ、検証されているBlogがありましたので、無断で転載させてもらいますと

攻撃力x0.25-防御力x0.1±1

のようです。

つまるところ、攻撃力を上げれるだけ上げて制限値に近づければそれだけ有利になれます。



どうせなら、1on1のタイマンに限れば攻撃力x2.5+防御力x1.0の合計で制限をかけたレギュレーションでやればダメージ値で公平な試合ができるんじゃないかと考えました。
合計値は攻撃力100防御力250で合計500
もしくは攻撃力x2.0として攻撃力100に防御300、又は攻撃力150に防御200など、試してみるならこの辺りのラインかなと思います。


そうなると

誰がそのレギュレーションで企画するの?という話になって

私でしょ

みたいな?

(´Å`)エ...エウロス大決闘

考えときますが、やるかどうかは未定です。
現在所属しているジャンヌ陸戦部もE鯖代表として動き出したので提案してみるのもありですね。
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/708-27f935b0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。