スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸戦あれこれ

2008.10.20 (Mon)
11月8日にNotos鯖で陸戦練習会なるものが開催されます。
陸戦の基礎についての講習、さらには陸戦のポイント、コツ、そして実戦練習を通して陸戦の基礎を実につけるイベントのようで、昔ラズリさんが企画していた陸戦職転職ツアーの最後にあった決闘のようなものでしょうか。
Notos鯖のキャラのほうは大海戦やらBCやらで今のところ稼動しておりません…
今日あたりからまた本格的に始動しようかしらん

Euros鯖の方の決闘大会は今のところ予定はなし
ルールの考案が中々まとりません。
決闘における現状と問題点

①1vs1だと混乱+回避アイテムが最強(回復指南書4巻を装備して、リカバーモード→混乱→回避→混乱→チャージモード→攻撃→攻撃→回避→混乱→攻撃→攻撃・・・でアイテムと通常攻撃の無効化維持が可能)
②5vs5だと火力が高すぎて、序盤から撃沈される人がでる
③総合LvによるHP判定は、敷居が高すぎる
④決闘をやっている様子が外部のプレイヤーからはわかりづらい(HPなど)

①に関しては対NPCでも使えます。
熟練剣士や精霊喪失クエのNPC5人(前列)には交易職のFAで対応
テノチティトランの3人には冒険職FAで対応
銃士や遊撃隊士は混乱ではなくアルマジロ+秘薬詰合せに攻撃系FAでOK

運営もそれを知ってか、沈没船の幽霊船のNPC戦闘では序盤から混乱状態になっているとか

対処としては

~1vs1~
・混乱状態でも異常回復アイテムで回復できるようにする(問題点:状態異常アイテムの形骸化)
・必要ゲージや再使用可能時間などのアイテム効果の再検討(問題点:同効果のアイテムを複数登録した場合も考慮する必要がある。①回避②回避③混乱④混乱で従来通りにならないようにする)

~5vs5&総合LvによるHP判定は敷居が高すぎる~
・総合LVによるHP判定から、一律同じにする。(問題点:通常陸戦における総合Lvのメリットが薄れる)

といった具合ですかね。
ちなみにNotosの決闘大会のルールは回復指南書なしであとはアイテム制限なしというルールです。
実際やってみないとわかりませんが、これは装備と総合Lvによるウェイトがやや大きいかなーといった印象がします。
でもアイテム戦術も大体出尽くした感があるので、これはこれでいいとは思いますね。
誰か決闘大会を企画してくれないかな^^
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/70-0b367d9c
トラックバック
コメント
観客にアピール=FAだと思うので、新三ヶ国祭りみたいに装備を店売り限定にすれば、敷居は低くなるからね。実際、FAが連発してたし。
ガチガチに固めた前衛にヨダメ1とか凹みます。
くわっ | 2008.10.20 09:08 | 編集
新3国祭りのときのアレかー
問題は人数が揃うかかな。
あとは店売り装備の会得度上げの手間がかかること
それとNotos鯖並みの集客力を体験してしまうと、こちらで企画開催するのが恥ずかしかったりもするw
Notos鯖の決闘大会が11月あたりにあるようなので一見の価値ありです。
チェ | 2008.10.20 20:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。