スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大海戦

2012.01.25 (Wed)
初日
仕事の飲みでDOLにINしたのが21時前
爵位も名声上限の海軍中将なのと酔っ払いだったのもあり、対人艦隊やN専艦隊に途中参加はやめておこうとまったりできる壁塗り艦隊を志願。
司令官から指令を受けるには艦隊を組まないといけないので、大海戦茶でその旨を伝えると
ベンガジ防衛担当のアルブレヒトさんに快く艦隊へ誘っていただきました。



まぁ、壁塗り頑張るぞー!と息巻いてたんですが
フランス側の砲撃が豆鉄砲でして、ええ
壁塗り艦隊が溢れていたようなので、工作をすることに。

司令官から工作指令を受けてシラクサ・ナポリへ向かっている途中
N専の敵艦隊(連携なし)に駒流さんが襲撃されていたので、急遽援軍加勢

あとはりおれい工作艦隊にも加勢するなど
昔の野良援軍を久しぶりにやったなと・・・

昔のイングランドの野良援軍艦隊は強かったですね。
分断を意識しての波状攻撃
まさに全艦隊連携艦隊でした。

結局、戦功爵位が導入されたのと、イングサイドの艦隊数が多いこともあって敵の取り合いのギスギスした泥沼状態
なんとか敵を取れたとしても、入ってくる援軍側も必死なので入り位置が悪い。
最後は2艦隊の連携艦隊という流れになり、野良援軍はもう見れなくなったかと思ってました。

それが今回、工作艦隊は2人1艦隊や3人1艦隊といった少数艦隊なのもあり
工作を受けて対象港へ向かう航路は大抵みんな同じなもんで、前を走ってる工作艦隊がN専艦隊に襲われてる!
となれば、助太刀に入るのは当然でして、ええ
援軍に入った後も、また別の工作艦隊が援軍に入ったりして
相手の5人艦隊に対して、イングヴェネ工作艦隊が2人+2人+3人で3艦隊7人で戦ったり
妙な連携感は味わえましたね

2日目
ザダールの艦隊編成場所にていつものバロンにドゥッソリンガップ♂といった如何にも大海戦に参加する格好じゃないだろ!
とツッコミをうけそうな格好で【3連戦希望】とバザコメ出して座ってました。
そんな地雷キャラをぷんぷん臭わせておけば活躍できなくても白い目で見られることはないですからね、うん。
誘ってもらえないまま終わるとか言わない、ソコ。
そんな感じでしたがLazy艦隊に誘ってもらいました。ありがとうございます。

3日目
2日目同様、大海戦に参加するとは思えない格好で【3連戦希望】とバザコメを出してましt
そんな地r(ry
誘ってもr(ry
そんな感じでしたがHE艦隊に誘ってもらいました。ありがとうございます。
途中、ヴェネツィア大優勢を見てからアルコール摂取をして酔っ払い運転。
そしてラストの大型でのほほんと浮いてたらクリもらって撃沈とかあっけない幕切れで申し訳なかったんですががが

2日目、3日目は主に砲撃艦隊の妨害や対人をメインにやりましたが
1日目の野良援軍で2人艦隊や3人艦隊だからやれるんじゃないかと解散しないで狙ってくるN専艦隊とやりあいながら工作や壁塗りをするのも楽でいいなーと思ったりも。
その工作艦隊は2人だったはずが、5人に増えて、7人に増えてとなるんですけどね(ぉ

ガッツリ3時間対人も悪くないんですが、次回からは工作艦隊としてまったりやっていこうかなと思ったり。

何はともあれ大海戦に参加された方々お疲れ様でした。
一緒に艦隊を組まれた両旗艦ありがとうございました。
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/640-733de8dd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。