スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私掠日記その2

2012.01.09 (Mon)
前の記事を書いて早々にまたファンティアのいもじゃさんとジャカルタ前で遭遇したので再戦
対いもじゃ戦2回目

前回の甲板戦でこれぐらい装備を落としても勝てるかなと、ドゥッソリンガップ♂からコマンダージュストコールに切り替えての勝負

砲撃でけん制しつつ、接舷してから速攻甲板戦へ
対いもじゃ戦2回甲板01
対いもじゃ戦2回目甲板02

一手目、こちらの攻撃が59DMG、いもじゃさんの攻撃が78DMG

普通にやりあっていては勝ち目なし
じっくり力を貯めて仕掛けるところで仕掛ける。
それでいけるかッ!



思ってたら

ここでとみー船長病が発症

出て欲しいテクニックがでてくれないwwww

間合いをとって時間を稼ぎつつ、3枠埋まったテクニックを外しまくった結果

敗北
対いもじゃ戦2回目甲板03
結局、テクニックを8個外したところで出てきたもののすでに時は遅し。

テクニック出現は運の要素が強いので、目当てのテクニックがでなかったときの繋ぎのアイテム構成が必要になってきますが
問題はゲージでしょうね。まぁやってみて調整をしていければいいかなと。

そして
ざまあwww
すごく嬉しそうw


その後も連呼して本当に喜んでいるのがわかるので、逆に微笑ましく可愛い奴だなと思ってしまったw
ざまあwwww

~勝負の後の雑談~

いもじゃ>でも
いもじゃ>なんですぐ
いもじゃ>甲板?
チェ>ん?
チェ>ああ、これがスタイルだからね
いもじゃ>それしかできんの?
チェ>できなくもないけど
いもじゃ>じゃあ
いもじゃ>そっちのほうおもろいって
いもじゃ>クリっクして技だしあって何がおもろいん?


と、如何にも甲板戦なんてつまらない事をするんだ?みたいな事を聞かれましたが
そんな事をいってたら、乙鯖のアルトリア・アーサーさんに転がされます(ガタガタ

クリックして技だしあう中で、実際は被DMGや与DMGを計算して、仕掛けるタイミングを計ったり
奇策なアイテムや罠戦術を考えたりと色々とやれることはあります。

ただ、現状はフェイント1強状態でバランスも糞もない仕様ですけどね。
まぁそれでも運の要素も踏まえて、自分なりの最強の戦術を編み出したいなと、そんなところですかね。

ボスのBlogで昔、甲板戦にも洋上戦ほどではないが戦略的要素がある(だっけ?)みたいな記事もかかれてましたが
同じように気づいている海賊がどれだけいるかはわかりません。
正直、今のバランスは人数差によるゴリ押しが強すぎるので戦略も糞もねぇよwwwというのが現実なんですががが
アルトリア・アーサーさんのBlogを見ると3vs3ぐらいが中々やり応えのある勝負になるそうですね。

おまけ
その後、ロン・カミューさんがINしてきまして
いもじゃさんと一緒に追回し会
ロン回し01

中々、逃げ足が速くてこれがまた追回し甲斐がありますねw
しばらく追いかけて遊んでたんですが、エリア切替地点で行ったり来たりしだしたのであとは放置プレイ

何度か仕掛けてる内にコツが掴めてきそうなので、また追い回したいですね
ロン回し02
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/633-7b2358a3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。