スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大海戦2日目

2008.10.13 (Mon)
2日目も中大で参加しました。
結果
081012.jpg

今回は中型は作戦用コルヴェット、大型はラ・ロワイヤルで参戦

両船の特徴は装甲が薄くて機動力がある点ですね。
使ってみた感想はやはりこちらのほうが重フリゲートや装甲戦列艦と比較して扱いやすかったです。

作戦用コルヴェットは削剥板と硬化板をつけていたのですが、回避を使わないとまず横キャノンで沈みます。ええびっくりしました。
さらに浸水していると回避を発動していても沈むんですね…
おそらく貫通MAXなんでしょうが、作戦用コルヴェットに乗って撃ち合いになりそうなときは2連弾防御の発動も必要不可欠でした。
とりあえず中型で意識したのは、重量砲撃で敵旗艦の船足を縛ること。接弦はしません。
相手の動きを鈍らせつつ、クリティカルポイントに入れば必然的に舵を切るので自ずと動きを封じれます。

次にラ・ロワイヤルですが
こちらは接弦による敵旗艦の足止めです。
初日は装甲戦列で出たのですが、加速が悪すぎて接弦すらできませんでした。
BCのようなガチだと装甲戦列艦がいいんですけど、やはり海戦だとガレー最高です。
大型で意識したのは、敵旗艦の足止めはもちろん。味方旗艦のケツのガード
意図的に旗艦を狙っている敵僚艦と白兵をすることで、壁になれます。
あとは旗艦の逃走ルートの確保ですかね。
白兵抜けを狙われれると泣くしかありませんが(ぉ

ここで大型の序盤、結構沈みまして
えらい意識外から砲撃がくるなーと思ってましたら
少し前に24インチの液晶を買いまして
中型は1440×900ウインドウサイズでやってたんですが、大型になると一点目視可能範囲が追いついていないことに気づきました…
そして大型は1360×768に変更。
中型で1360×768だと船体が小さすぎてクリックしづらいんですが、大型だと逆に画面がでかすぎても見にくくなるという罠
XPで対応していた1600×900ぐらいがちょうどいい具合だったのですが、Vistaは対応していないようです。

初日、2日目と援軍艦隊の旗艦を押し付けられまして…
前から薄々気づいていたのですが、今回確証しました。
援軍に入る際、薄いサークルと、濃いサークルが表示されますが
薄いサークル内だと援軍に入れません。
つまり
薄いサークル:戦闘エリア表示ライン
濃いサークル:援軍可能表示ライン
というわけですな

そこそこ画像も取っていたので見てみますと商会員同士の戦闘でむごい状況が取れてました。
コレ
0810121.jpg

誰かまいど。さん(旗艦)の護衛についてやれよwww(特にRakogo

まぁ今まで私が野良で旗艦をやるはめになったときもこんな感じでしたが
一人で多人数を相手にできる人もたしかにいます。
しかし旗艦の護衛なしはリスクが大きすぎます。
旗艦艦隊の僚艦はまず護衛に専念し、敵旗艦は援軍艦隊に任せましょう。
しかし、護衛と撃沈の役割を決める時に、ここで連携艦隊は確実に撃沈できるだけのスキルを有した人が各艦隊最低3人必要になります。
そうなると連携艦隊も顔見知りである必要があって~
で、海戦も敷居が高くなりましたね(´・ω・`)
他にも書くことがありますが、長くなるのでここで一旦〆
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/62-0693d249
トラックバック
コメント
守っても無駄とは言わんけど、対人勝利がほぼ見込めない感じだったのでナ。
自分も下手だが、旗艦守るよりマシに思えたのさ。
最初は援軍入るまではうちらは護衛とか言ってたんだけどね・・・まぁ察しろ。

ガレーはそれにしてもいろいろやれて楽しいね・・・。砲撃も白兵も。戦場次第では機動力も付加できるし。漕船優遇の差がそれほど顕著でない(相手もガレー乗りかつ優遇職、現実的なところでバスタのみ)ので上級安定ですが。
運用としてはやっぱり帆船の防御力とクリティカル面積の少なさも混ぜたい。最近装甲戦列って微妙になってきた感がするのには同意ですが。
今回みたいな戦場だとオールガレーでも楽しいとは思うけど、装備とスキル揃えないときついし、もっと必要なのが舵取りとクリティカル決定率というか必殺の時にかっちり決められるゴール決定力というか。
良い船と良い職を白でもなれたらいいのに!と思うけど、まぁ傍から見れば上級でも汚いくらいだしこんなもんかなと
横帆型ほしいんだけどなぁ・・・
Rakugo | 2008.10.13 12:12 | 編集
まぁ、なんだ。
亡命しろ
|ミ
チェ | 2008.10.14 00:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。