スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先制強襲と単位習得術

2011.11.12 (Sat)
前回、ロンドンで論文提出数と単位を獲得する効率が良いと思う方法を記載しましたが
torikichiさんがイスラム翻訳書もどうだろうとTwitterで呟いたので、それもありだなと。

レシピが学者備え付けなのと、必要材料が紙2なのでベイルートで紙を大量に購入していけば、紙の輸送以外の移動にかかる時間ロスを省けます。(学者から研究を選ぶ→学者からレシピを選択して論文作成→学者から報告)
例えばベイルートで1600の紙を購入して運べば、紙2を消費して20回弱の生産で研究達成となり40回以上の論文提出が可能となります。
単位に計算して24,000点以上
さらに移動ロスがないので、かかる時間は研究を受ける時間と20回弱の生産にかかる時間、報告の時間のみ
論文提出までに1分ほどでしょうか。そう考えると1時間で20,000以上稼ぐのも不可能ではないと思われます。

問題はロンドンではないので、同時にイベント進行ができない点ですかね。
論文提出数80以上から、単位を増やしたい人はこちらがいいかもしれません。

面白そうなSPがあったので習得してみました。

先制強襲
先制強襲

付加前に一度白兵しておくとわかりやすかったんですが、白兵値は赤く表示されてまして、wikiに記載されている計算式で計算してみると白兵値が2割増しになってました。
これによりこのSPの効果は先制攻撃+甲板強襲だと思っていいんでしょうか。

ここでこのSPをつける事で問題になるのが、船のJBスキルで斬り込み防止網や白兵戦迎撃をつけている場合ですね。
重複できればいいのですが、重複されずSPの方を優先されるのならあえてこのSPをつける必要性はないかもしれません。
ただ帆船で先制攻撃や甲板強襲の効果を付与できるというのはかなり魅力ですけどね。
甲板強襲の効果については、実際甲板戦の成功率を検証したわけではないので確証はありませんのであしからず。
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/619-d042ffa4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。