スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大海戦初日

2008.10.12 (Sun)
で、大海戦初日 中大で参加してみました。

中:重フリゲート 名匠カロネード
大:装甲戦列艦 名匠キャノン

結果
0810111.jpg

比較的、主戦場でガチな艦隊と連戦しました。
感想は色々とBCとは勝手が違いましたね。
BCなら確実に撃沈できている距離でのクリティカルで墜としきれないことが多々ありました。
弾防御を多用しているのでしょうか。
BCの場合ですと、ひたすら耐えても実入りは少ない上に何度でも復活できるので殴り合いですが
大海戦の場合、沈むとそれまでなので比較的回避等を使用する人が多いのかな
逆に私はかなり沈みまして(艦隊の中で最も沈んだんじゃないだろうか)
ここで回避優遇の上級士官やフィリバスタといった職業のメリットを感じました。

あとは意識の外からの砲撃が困難な点
BCですと、一度外周にでて意識を反らしつつ、一気に詰めてクリティカルをとりますが
旗艦を逃がしては駄目だという意識が優先して、中々外周にでれません。
とりあえず旗艦に取り付いたりしますが、どのタイミングで離すべきかも考えないと駄目ですね。
これは慣れなので模擬に参加して学ぶしかなさそうです。

割と白兵になる回数が多かったのもあり、2日目の大型はロワイヤルで参戦予定です。
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/61-978a0d08
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。