スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大海戦

2011.09.06 (Tue)
torikichiさんのBlogカウンターが6万HITを超えたそうです。
開設当初は毎日1桁しか閲覧者がいない状況だったそうで、ある人の助言でブログランキングに登録したそうですが、そもそもブログランキングは上位に食い込んでないと意味が無いよね。という悲しい経緯もあったみたいですが、何はともあれおめでとうございます。

そんな人気ブロガーのtorikichi先生ほど素晴らしい記事を書けませんが、自身のBlogも更新しておかないと広告がでちゃうよ!というわけで更新します(ぇ
でも更新するネタがマンネリ化しているので、これからも不定期更新ですガッ

えーと、何を書こうかな(ぉ

そうだ、大海戦がありました。

今回の大海戦は葡攻めの英守り
攻撃対象港はダブリンで、対象海域がブリテン島北部と南部
ダブリン以外は、英国と仏国の領地しかないといった状況

ここで英国の領地防衛にかける意気込みがすごかったですね。
戦功なしでも要塞を攻撃する艦隊に戦闘を仕掛けて妨害する作戦に賛同する人も多く、攻撃側としては人数を揃えて一斉に砲撃を開始しないと難しい状況ではなかったでしょうか。
それでもプリマス内で指令を受けて待機していた壁塗り部隊を凌駕する攻撃が必要となるので人数差で負けていれば活路はなかったかなと思ったりも。

ただ今回、1つも港を陥落させずに勝利できたことは要塞戦が導入されてから、防衛港が多いと負けると言われてきた認識を払拭できたのではないでしょうか。

私も仕事で大海戦開始1時間前ほどに帰宅できるかどうかの状況でしたが、残業も入らずなんとか3日間野良募集で参戦できました。
一緒に艦隊行動をされた方々、旗艦をしていただいた方々、また英国領地防衛に尽力を尽くしてくれた方々、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
以下、海戦において感じた個人的なこと

【今まで指針にしていたものがずれている?】
最近、巷でよく(?)言われるようになった、抜けクリのタイミングを画面情報から取る方法ですが、私のマズルカ式(数年前にCafe動画部が流行した頃、pip軍曹がマズルカ脳筋さんにお願いして上げてもらった模範動画から気づいた画面情報から抜けクリタイミング取得方法なので命名)が、ずれているようなので、再度タイミング調整を行う必要がでてきたかなと。
単純に私のADSL回線によるラグが影響している可能性も否定できませんががが

【将官用重キャラベル建造】
090611 224956

今まで大海戦の中型は将官用コルヴェットに乗っていましたが、これに関しては特にコダワリといったものがなく、単にコルヴェットの性能はどうなんだろうなと建造して使った感想が、横コンボで沈む紙装甲と耐久だということ。
紗船か重キャラベルにしないといけないなと思いつつも、船部品を集めたり操船熟練を上げるのが面倒くさくてそのままでした。すいませn

最近でたプレイヤーズバイブル情報によると、強化舵や操船強化といったJBスキルも付加されるようですが、耐砲撃装甲+強化砲門にしてみました。排水ポンプも捨てがたいけど・・・
操船強化も大幅に旋回性能が上がるので考えましたが、直撃阻止をつけることを考えると発動スキル枠が厳しくなるのとスキル切替が面倒くさいのでやめました(ぉ
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/591-95d315e8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。