スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サービス再開の兆し

2011.03.22 (Tue)
朝日ること朝日新聞情報によると
 東京電力は、計画停電(輪番停電)を今夏だけでなく、今冬も続けなければならない、との見通しを明らかにした。東日本大震災の津波で、福島県と茨城県の大規模火力発電所が、現時点で復旧の見通しが立たないほど壊れていることが分かったためだ。

このTLが流れたのを見たときに確信しました。そろそろ肥が動きだす!
と思ってたら

公式発表ではないのですがGAME Watchによると

 株式会社コーエーテクモゲームスは、東北地方太平洋沖地震(東北関東大震災)の影響でサービスを休止しているオンライオンゲーム3タイトル(「信長の野望 Online」、「大航海時代 Online」、「真・三國無双 Online」について、サービス休止は本日3月22日以降も継続するものの、近日中にサービス再開に関する発表を行なうことを明らかにした。

 同社は本社が神奈川県横浜市にあり、計画停電の対象地域となっていることから、物理的に24時間のサービスが継続できない状況にある。そこで現在、本社内に置かれている一部のサーバー設備をすべて計画停電の対象外に移す計画が進められている。この移設作業が済み次第、サービスを再開するとしている。

 サービス開始時期については未定のままだが、ある程度の目処は立っており、移設作業が順調に進めば3月下旬から4月にも再開される見込み。サービス再開は3タイトル同時を予定しており、ユーザーに対する補償等については、各タイトルごとに後日詳細を発表するとしている。

動き出しましたね・・・
しかも朝日新聞の記事をよく読んでいると、来年の夏も電力供給が綱渡り状態だとか
それもそうでしょうね。安全と言われてきた原子力発電所の信用を無くした今
新たに原子力発電所の建設を容認する地域が存在するかどうか
また現在残った福島原発の5号機6号機の運転もおそらく福島県が認めないのではないかなと。
原子炉を使えなくしても、再度建設すれば良いだけですが。
失った信用は中々取り戻せないですもの。
(と、Cafe学園をすっとぼけた私が通りますよ)
やはり地震発生から有無を言わさずすぐに海水をぶち込んで、日本の原発は安全ですよーとアピールしたほうが懸命だったのかもしれませんね。
電力の主力となっている原子力発電所の建設ができなければ、これからも節電してやっていくしかないでしょう。

そんな状況の中、関東圏で経営をしていく事は困難でしょうから、サーバーの移転は懸命な判断だと思います。
幸いオンライン部門の業績が黒字に転じていてよかったですね。これで赤字のままだと最悪サービス終了なんて事も考えられたでしょう。
3月下旬ということは、今週末に再開してくれるとラッキーな感じですかね。
皆さんとまた海で出会える事を心より願っております。
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/556-be914389
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。