スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍の大地・陸戦考察

2010.10.06 (Wed)
色々、他の方のBlogを拝見していると
陸戦アイテムの仕様変更について考察されている方もいらして

必要ゲージが増えた分は交易職の75%アドバンテージでクリアできると考えましたが
再使用時間も長くなっているようで
これは混乱ハメは成立しないなと・・・

まぁ実際に検証したわけじゃないので確証を得たわけじゃないんですけど。



それで前仕様から混乱ハメに対抗できる戦術・・・もしくは混乱ハメ以外の戦術について、検討してましたが
これで大体のアイテム構成は決まったかな、と。

永世パプア名人のDearltさんに招待してもらった混乱・石化禁止ルールの決闘大会で得られたものも大きいですね。



洋上戦では16門では火力過多で先行抜けクリ有利だとか、中国の中型船が升だとか言われていますが

案外、決闘/甲板戦はいけるんじゃないかと・・・まぁ操作性とか色々問題を上げればキリがないんですけど。

とりあえず、レンジシフト概念があった決闘では最後に冒険職FAによる混乱ハメを確立し
新仕様になっても混乱ハメが幅をきかせていた決闘システムに対してモチベーションが上がりませんでしたが
今回の陸戦アイテムの仕様変更(バランス調整)でちょっとモチベーションが上がってきました。

また決闘大会を開いて、皆と新しい陸戦/決闘で遊びたいですね。


トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/474-aed2295a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。