スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Morning Clam

2010.07.04 (Sun)
Cp.3、他所のBlogなんかを見てると、賛否両論あるようですね。

商館入れ替え

メインもサブも商館持ち商会に所属しています。
当然、チェがCafeで、サブはロンドンの商会です。
サブは元チェがプレオープンの頃から所属していた商会で
UOのHKTのコミュニティサイトから皆で移ってきた商会でした。

当初は活気のある商会だったのが、今では・・・

そんな商会でも、私を含め当時皆が頑張って獲得した商館を残そうと努力をしています。(私は在籍するだけですががが



今いるCafeがRank5の優良商会、サブの商会がRank1
ここで商館のメリットがかなり違うんですよね。

Rank1
◦名工大工道具8
◦依頼斡旋書20
◦再交渉要望書2
◦仕入発注書(カテゴリー1)15
◦仕入発注書(カテゴリー2)10
◦仕入発注書(カテゴリー3)5
◦仕入発注書(カテゴリー4)5
◦販売委託金補助20%
◦金庫手数料20%キャッシュバック
◦定期船運賃補助10%キャッシュバック

Rank5
◦沈没船の断片地図5+名匠の仕立て道具7
◦地方海賊への上納品9+名匠の鍛冶道具2
◦再交渉要望書8+名匠の鍛冶道具2
◦再交渉要望書8+断片5
◦クエスト遂行補助(クエストの報酬・経験・名声が10%増し)
◦諸経費補助(販売委託金・金庫手数料60%キャッシュバック、定期船費用30%キャッシュバック)
◦航海補助

※wikiより抜粋

上記の特典は全てというわけではなく、ランダムでどれか1つとなります。
そしてRank5の商館特典の恩恵を受けていると、Rank1はあってもなくてもあまり変わらない…という印象を正直受けます。

思い出の場所を残すことも大事ですが
商館としてのメリットを十分に活用しきれない(優良商会Rankを維持できない)商館持ち商会が入れ替えで消えてしまうのも已む無いかなと考えています。

大海戦の変革

・戦果が及ぼす影響度の範囲を、攻撃対象港から会戦海域全体へと拡大
・戦闘後の攻略対象港への投資を一定期間禁止


まずこれは導入する前に今の仕様を見直すべきだと思います。

大海戦初期の頃は純粋に影響度のみを賭けた戦いでした。

ですが今の大海戦は影響度の他に爵位が手に入り、ロットが手に入り、MVPになると公式HPに告知されます。
ここで国民それぞれの目的が変わってきます。

大海戦初期のときは、私は英国でした。
当時の英国は数ばかりで個々の質は高くないとよく叩かれましたが
まさに其のとおりだと思います
ですが、それは冒険家や商人といったプレイヤーを海戦に呼び込んでの戦術です。

私も船や海事スキルも十分でない人を呼んで旗艦を務めて
「私が沈まなければ、それは負けではない」
と外周ブーンで奮闘しました。

そこで沈まないために必要なのは、物量も当然ながら全体の意識
所謂、連携意識ですね。

敵に良い位置で援軍に入られないように、とにかく全艦隊連携といっても過言ではない意識をもって圧力をかけていきます。
分断できれば理想ですね。

脳筋突撃とも呼ばれ、大海戦最強時代もあった英国ですが
戦功爵位などの導入により、強い艦隊は強い艦隊同士で2連携を組むようになり
押せ押せの状態だと相手が青ゾーンから出てこなくなるといった影響もあって
全艦隊連携は機能しなくなったのではと考えています。



昔話はここまでにして、何が問題なのかといえば
海戦の勝敗による影響を大きくするのはいいんですけど
戦功爵位と勝敗の矛盾が問題だと思います。

戦功を多く稼げば、爵位も勝敗にも貢献している
と言えますが
弱い艦隊をフォローできなくては意味がありません。

外周ブーンで撤退して、戦功が入らなくても
相手の強い艦隊を其の間拘束すれば、十分勝利には貢献できています。
むしろ、3戦全て外周ブーンで撤退して、更になお戦果なしの戦闘を粘着して仕掛けて相手艦隊を解散させるだけでも効果はあります。
そこで温度差が発生しないかなと。

そういった意味合いを含めて、今回の海戦の勝敗による影響の仕様変更に関しては
今までの仕様をちゃんと見て考えて欲しかったなと。
最悪、バルシャ2隻艦隊で戦果なしの嫌がらせ行為とか勝つ為の手段としてはありだと思います。

長くなったので、陸戦関係は続きから
陸戦機能強化

・スロットに補充されたテクニックを使用せずにパスできるようになり、使用するテクニックを選択する幅が広がります。

これは商品知識テクニックはアイテムとセットでないと消化できない。
という問題対策でしょうか。
あとは異常状態効果の罠も含まれるかな。

テクニック枠3枠全て商品知識のテクニックで埋まってしまった。
武器テクニックで応戦したいのに、登録アイテムで使えそうなアイテムがなくてテクニック枠を消化できない。
とか
相手を狙い通りの状態異常にできた・・・けど、3枠全て罠テクニックでしかも不必要な異常状態効果だなんてっ!
とか
商品知識や罠スキルをもっているばかりに、不利になってしまう状況に陥ってしまう可能性がありました。

・異常状態"マヒ"の有用性を高めるため、攻撃によって即座に解除されないように変更します。

石化ハメに麻痺ハメが加わるだけだと批判的な書き込みが多いですね。
おそらく運営としては、罠の麻痺系テクニック強化を試みたのでしょう…
せっかく罠で麻痺させたのに、味方(自身)の意図しない攻撃ですぐに解除されてしまう。
とかでしょうか。
まぁ変更後の解除されなさ具合にもよるかなと・・・

・複数の敵との戦闘における戦術の自由度を高めるため、オート攻撃をいったん解除できるようになります。

複数の敵との戦闘における戦・・・術?
敵が複数いれば、ターゲットを攻撃したくない人に移せば済むような…
逆にこれは単体の敵との戦術の自由度じゃないかと
まぁ考えるとしたら、複数人全て麻痺状態にしたとき、皆が集まるまでの時間稼ぎ用でしょうか。
攻撃したい対象の近くで移動しつづければ、攻撃はしないんですけどね…

むしろ、途中から追加されたクリックで射程距離まで近づくor遠のくシステムは本当にいらなかったと思います。
銃を扱ってて至近距離でクリックしたら、たまに距離を置くように移動しだすので困ります。
削除しますはできないと思うので、せめて環境設定でON/OFFできるようにしてくれたら・・・

・銃系統の武器で攻撃した場合にも、銃撃スキルの熟練度を得られるようになります。

今から狙撃術を鍛えようとする人には朗報ですね。
銃奥義の乱射乱撃ですが、女性キャラだと装備でブーストできるのが武器の+1のみなので
銃撃R15にするには、副官+専門+武器=3で最低でも素で12、副官がいないと13必要といった感じでハードルが高く設定されています。
普通に銃撃をあげるなら幽霊船クエストで延々とやるほうが効率がいいでしょうけど
狙撃術上げと一緒に上がるに越したことはありませんね。
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/426-5144fd76
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。