スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安土ツアーと賞金稼ぎ

2010.06.06 (Sun)
商会で安土城発見ツアーが企画されました。詳細はこちらのBlogでも
ただ、ちょうど東アジアが無法海域になっていまして
無法

前日にツアーどうするの?って聞いたら
今、前提を各自やってr
とか、そんな話で、深層まで案内すべく同行しました。
覇王の残光
覇王の残光

無法対策として私掠海賊に襲撃されても対応ができるように、5人艦隊*2で行動しました。
艦隊




特に戦闘になることもなく
安土城発見
安土城

さらに上層をクリアし

中層をやりたい人の為に、一度カリカットに戻って中層クエストを請負い
中層もクリア

さらに私が用意した香木で安土深層クリア
安土15F

安土深層のMAP障害物配置を調べたのですが、狙撃ハメができそうな場所はなかったですね。
これは攻略の為の下準備が必要そうです。

ツアーに参加された方々、お疲れ様でした。


fuugo>マズルカさんにメールしたんだけど
fuugo>PKK活動にやる気を見せてくれたw
チェ>マズルカさん、リスボンじゃないのかw
fuugo>今すぐ、って訳じゃないしね。
チェ>無法なときにPKK艦隊か
チェ>今回みたいにツアー組んでたら、襲えなくてもいいけど
チェ>PKK目的だとPKが青ゾーンからでてこなかったら、それまでなのがな…

fuugo>なんか、マズルカさんがチャットルームを作り始めたw


み な ぎ り す ぎ

艦隊組んでの賞金稼ぎ目的で活動したことがなかったんですが
それなりに人が集まらないと意味がないので別口の賞金稼ぎのお手伝い申告

チェ>10人揃ってないなら、手伝うよ?
fuugo>おお、ヨロシコ!
fuugo>今、私を入れて3人なのw


全俺が泣いた

で、集まった勇士は4人
パパンと私以外の2人はわざわざリスボンから遥遥来ました…

外洋にいることも想定して、帆性能強化MAXな戦列艦を出していきましたら
堺前にいt

4人艦隊なのでこちらと数は同じ
こちらから仕掛けましたら
※以下名前は伏せます。

オスマン私掠2>なにこいつらw
オスマン私掠2>リス模擬おすすめ
オスマン私掠3>俺もそう思う

オスマン私掠1を取り逃がしました

まぁ、相手側撃沈で賞金払って
こちらは賞金を払う必要がないと、当然といえば当然の対応ですね。

さぁどうしようかなと考えてたら

マズルカさんが追従解除から、開始白兵仕掛け

そして

甲板戦に突入します!

(´Å`)エエエエエエエエエ

というわけで、甲板戦デス。

武器:火縄銃 攻撃力35
頭:バロン
体:マレシャルキュイラス 防御90
手:愚者の両手 防御40
足:レザーブーツ 防御100
飾:エレナのロザリオ

登録アイテム
・ダヌの祈り(回復200 複数効果)
・強力粘着油(カリカット産)
・業火たいまつ(カリカット産)
・秘薬詰合せ(カリカット産)
item.png

とられても泣かない装備構成がソレでした・・・
というより、装飾装備にやる気が感じられないのは仕様デス
登録アイテムは安土深層のときのままです(ぉ

とりあえず、適当に粘着かけておくかなーって使ったら
他の2人が狂戦士化
そのまま済し崩しで1人倒されて、次に狙われたので回復アイテムを使用するものの
それ以上の攻撃を食らってダウン
敗北して、軽量ローズウッド板(カリカット産)と青苧(安土産)と141万㌦を奪われました。

一度、堺に入港して作戦を練ることにしましたが
甲板戦にならないようにするにも、相手を逃がさないようにするにも苦しいという打開策を見出せないまま
堺を出港

そしたら5人艦隊の如何にも賞金稼ぎです。みたいな艦隊がいたのでTELLを送って連携をとるようにしました。

9人揃うとさすがに数の暴力

1戦目は私掠撤退
2戦目は私掠撤退
3戦目は賞金稼ぎ勝利
4戦目は賞金稼ぎ勝利(私は補給してt)

そんなやり取りの間で、名物の煽りを見れました。
こちらも煽れないかと艦隊茶で話題になりましたが
UO出の私が言えるのはせいぜい
「雑魚lol」
ぐらいですね。

こんな発言、センスを感じられないので、あえて放置プレイで聞き入ってました。

さすがに9vs4だと青ゾーンから出てこないので、一旦引いて
連携をしてくれた人にも一旦引くことを伝えて
そして戻って青ゾーンから出てきたところで戦闘

4vs4の艦隊戦です。
さっきの甲板戦の例もあるので、できたら甲板戦は回避したいなーと思ってましたら

甲板戦に突入します!

ハイキター

撤退覚悟でどうしようかなーと、あの画面切り替えのムービーを見つつ
戦術を考えました。
相手側は序盤狂戦士で来るので、粘着の対象は狂戦士化した相手にかけてから、後は流れを組むかなと

そしたら、挑発がちょうど出てくれたので
狂戦士の1人に粘着をかけつつ、もう1人には挑発
集中攻撃(SK)の対象から外して、リズムを崩し
そこで私を狙うようになれば、後はひたすらマラソン
味方からの厚い回復もあり、私掠1人を倒した後
テクニック枠が3枠埋まっていたので、足を止めたらやられる事は承知で
一気にテクニックを開放
私は倒されるものの、相手側も倒して3vs2
こうなれば済し崩し的に攻めて勝利
甲板戦

500+300+150+500で14.5M近く各個人に配られました。
賞金額

一度の戦闘で動いた額が60M近くあるんですかね。

その後も艦隊戦をしまして1勝1敗

初の略奪紙被害

交易品青苧を1束奪われました!
火縄銃を奪われました!
資材を70奪われました!
金貨を5900084㌦奪われました!

これが実戦なんですね

堺で売られている火縄銃(攻撃35)なんですけど
これがないと甲板戦になっちゃうと、私にできることがアイテムを使うだけになります。
甲板戦だけはできるだけ避けて欲しいなぁと、旗艦同士接弦させないようにと意識しだしてブーンになってたら
旗艦撃沈で敗北

ロワの白兵が痛すぎたので、出待ち状態での戦闘だったので白兵戦迎撃がついたSフリゲでもよかったなと思いました まる
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/415-425884df
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。