スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安土城上層ソロ

2010.02.11 (Thu)
安土城上層1-3Fにソロ挑戦してみました。
NPC-Lvは40後半で人数が5人程度
3FのボスはLv50で取り巻きが4-5人いる感じでしょうか。
防御300から100DMG出してくる特殊爆弾や、挑発テクニックが面倒臭いですが
とりあえず特殊爆弾連打やチェイン攻撃が怖いので、HP400を下回ったらマラソン方法でクリア
べっこうの櫛


ルクソールの罠が多い深層や落とし穴オンラインの中層と比べると、断然楽ですね。

宝箱の交易品は、白壇や沈香、生糸などインド方面の交易品が主で、1-3Fの間で1回南蛮交易品が出る確率でしょうか。
2度挑戦して、各1回とれました(1度目:種子島18、2度目:日本鎧20)
日本鎧は欧州に持ち帰ったら15kとか、安かったんですががが

南蛮貿易のシステム変更
公式に南蛮貿易の修正報告があがりましたね。
某匿名掲示板を見てみますと
基本、在庫が少ないカテゴリーの交易品を持ち込んで、在庫が多いカテゴリーの交易品を多く獲得できるシステムが機能しているようで、すごく簡単でわかりやすいです。

このシステムが機能すると、私のように限られた取引スキルしかもっていないプレイヤーにとっては南蛮貿易は向いていないことになったりも。
現在習得している取引スキルは
・宝石取引
・貴金属取引
・火器取引
・工業品取引
の4種

宝石は原価が高いので、南蛮貿易には向いていません。
原価5,000のインカローズを運んで、4:1の交換レートだと、南蛮貿易品1個の換算原価は20,000といった具合

貴金属は南米西岸の金、アフリカ東岸のプラチナですかね。
原価が高いのも宝石同様のネック。

火器はテルナーテで大砲が買えますが、たしかあれも原価が高かったような…
鋳造でマスケット銃を作成した方がよさげ…でも作成で少々時間がかかるのが難点か

工業品取引、旧南蛮貿易の主流であった硫黄オンラインですね。
交易品の交換レートの具合がそのままであれば、これがやはり主流になるのでしょうけど
コレしか選択肢がないという…
長崎、堺、江戸で工業品の在庫がだぶついていたら、そこで終わりじゃないかー
な現状
頑張ってマスケット銃を作成してもっていっても、火器の在庫が少ないということは種子島の在庫が少ないというわけで(ry
あれですか、長弓とか武具オンラインでもしろと
海事メインで冒険と交易を騙し騙しでやっている身としては、如何に上手くやりくりしていくかを考えるのが楽しくはありますが…

そこで安土城探索で手に入れた盗掘品を卸すのも一興だと思ったり。
安土上層で手に入る交易品は、2度探索して確認できたのは
白壇、沈香、金、真珠、砂金、生糸、種子島、日本鎧などなど
1個の宝箱から20-30ぐらい手に入るので、最低50を貯めることも不可能ではありません。
一度にまとめて投下できればいいんですが、カテゴリー別に分けて卸す必要があるのでブーメランが必要になってきて、ブーメランするのなら殿オンライン
といった感じでしょうか
殿オンラインが目当てなら、従来通りグアムあたりで交易品を満載してひたすらブーメランが効率いいのと、東アジアが安全海域の時限定でしょうけど…
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/376-fd8ed731
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。