スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲板戦/陸戦・決闘

2009.11.24 (Tue)
前回、新陸戦システムについて少し書きましたが
やはり画像で説明しないとわかりづらい所もあるかなと思ったので
4亀の画像を無断で拝借して(ぉ
Paintで加工してみました。(SSDに変えて、Adobeまだ入れてないんだ…)
011.jpg

①テクニックゲージ
戦闘方法によってゲージの増加幅が変動
一定量ゲージが貯まるとRankUP
Rankは最大4まで

②テクニック枠
1度にストックできる数は3個まで
出現テクニックRankはテクニックゲージRankに依存
テクニックを消化しないと、次のテクニックが出てこない。

③アイテム枠
4種類のアイテムを登録して使用することができる

④行動力
テクニックやアイテムを使用するのに必要なゲージ
時間経過と共に増える

⑤武器切り替え
登録した武器1種類のみ持ち帰ることが可能

⑥艦隊ステータス
HPや状態等を示す

⑦使用したテクニック
敵味方表示。カウンター指針

012.jpg

A テクニック枠2番目、怒りマーク
このテクニックで攻撃された人は、その攻撃を受けた人しか攻撃できなくなる。

019.jpg

B テクニック枠2番目、仕込み爆弾マーク
効果不明、交易品の樽マークがあるので"商品知識"スキルによるテクニックと推測


⑥の色が背景色と被って見づらいですがもうマンドクセ(ぉ
あと断言的な書き込みをしてますが、あくまで推測ですのであしからず。

Aのテクニック枠の内訳ですが
クイック(青)、フェイント(黄)+怒、フェイント(黄)
となっているように、必ずしもパワー、クイック、フェイントの3種がテクニック枠に表示されるわけではなく
カードバトル要素も含んだ決闘となっているのが伺えられます。
新しいテクニックを出す為に、パワーのテクニックを使用したら相手からフェイントのテクニックのカウンターを食らう…なんてことも。

罠や商品知識のスキルですが、テクニック枠が3個と限られていると習得するべきかは悩むところでしょうか。
行動力も有限なので、テクニック枠が商品知識や罠で埋まって海事系テクニックを出したいが為にバカスカ使ったらアイテムが使えなくなった…なんてことも。

キャラの周りにある円が攻撃有効範囲のようですね。

FAについてですが、モードという概念がない状態で使えるのかどうか
本来、海事系近接クイックFAの挑発がテクニックに付加されているのを考えると、FAは廃止となるのか
そうなった場合、攻撃系アイテムの有用性はどうなるのか
など、色々気になる点は多々ありますが
とりあえず
戦闘エリアが広がることで、決闘大会で実況解説するのが大変だなっ!!

それだけです(ぇ
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/344-0a9cefec
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。