スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Expedition

2009.07.22 (Wed)
遂に導入されましたね。

おそらく反響が大きいのが

・バザー中にペットが現れる(購入してくれるとペットが喜ぶ)
信頼度が高くないとペットが現れない為に、ペットの餌の需要UP
一度に大量の餌を与えても、ペットが現れないらしいので航行日数も絡んでいるのでしょうか

・グアム等新しい港の追加
メンテ前にグアム島の位置を予測してログアウトした人もいたとか

・アステカエピソード完結
あの2代目ライザと言われる彼女のストーリーが完結
ジャガー戦士の装備は如何なものか

・錬金術大幅UP
私はこれが一番wktkしました。
帰宅後、ファイル復元と修復で無難にDLしつつ風呂と飯を済ませて19時過ぎにIN
ざっと掲示板で情報収集をしてたんですが、フィロゾフ転職に粘土が必要だとかで
粘土ドコ~な状況だったので、とりあえず黒い鉱石を手に入れて薬液でも作ろうかと商館を漁っても売り切れ状態
皆、錬金術頑張ってるな~とリューベック郊外で黒い鉱石と赤い鉱石を掘り掘りしてたんですが
結構貯まらない…
商会員に頼んで黒い鉱石を掻き集めて、ロンドンとリスボンで受け取った1700個の黒い鉱石をイスタンブールまで運んで
1100個の黒い鉱石と550個の硫黄を液化して140瓶の黒液にしたところでUP当日の作業は終了
朝方、イスタンブール→カイロ→スエズ→コチン→インドPF→スエズ→カイロ(所要1時間)で鉱山の鉄鉱石/石墨テーブルを潰して開拓しなおしてます。
粘土は亜鉛テーブルで産出されるようなので、それ狙いなんですが
今から亜鉛テーブルを狙う人は開示されたときに粘土だといいんですが、亜鉛だったりした場合10日間は変更できないのでフィロゾフになるのは2週間後以降ですかね。
転職に必要な物はバザー売りで出てくるとは思いますが…

錬金術スレッド情報によれば、錬金術師のタロットから金のタロット(大成功時のみ)ができるようですが
それ以外は(店売り販売されているものだったり)価値の下がるものばかりのようです。
しかし一攫千金をかけて様々な結合をするのもまたよし。

あと、錬金家具レシピで刻印の液化ができるようですね。
これでロンドン国籍のメリットが格段に上がったのではないでしょうか。
根拠としては
①赤い鉱石と黒い鉱石がリューベック郊外で手に入る。
②硫黄はリガやストックホルムの交易品

刻印さえあれば、黒の材料は全てバルト海で手に入り、赤は水銀以外手に入ります。
錬金家具もジョン・ディーから作成できますしね。

複垢の場合
錬金術キャラは英国(仏投資済)
サブキャラは伊国(貴重書倉庫)がよさそうかなと。
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/277-bac41eff
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。