スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回装備制限決闘大会INセビリア

2009.05.31 (Sun)
0530決闘1
上田教授主催の決闘大会に参加してきました。
ルール等の詳細はEuros大決闘を参照してください。

チームはダイスを振って編成
私のチームは、セルシオ・トヨタさんと花木蘭さん

今回は何故か盛況で21人集まったので3人×7チームで
4チームと3チームに分けてのリーグ戦
そして両リーグの1位同士の決闘で1位と2位決定戦、2位同士の決闘で3位、4位決定戦
先に結果を言いますと、私のチームはリーグ戦2位の、総合3位でした。

装備は攻撃と防御を合わせて上限125まで、店売りアイテムのみで指南書の使用は禁止ということで
重要な事はまず登録アイテムは必要ゲージが少ない低Rankのものを使う
3ONだと、高いアイテムゲージが溜まる前に潰される可能性が高いのです。

今回の決闘の特徴として、前衛潰しが多かったですね。
これも指南書禁止や装備制限125というルールなので、前衛の防御が薄かったのが要因でしょう。

初決闘で
剣+狙撃2を相手にしたとき、こちら剣+投てき+狙撃だったので、狙撃を狙う作戦でしたが
相手の狙撃を潰す前に、こちらの前衛が崩壊。そのままなし崩しで敗北
ただ、前衛が潰れる前に武器持ち替えで剣になったんですが
ここでアイテムの使用が間違いました。
剣だからもう少し耐えれるだろうと思って、粘着油を使用したらそのまま轟沈。
投てきの花木蘭さんに狙撃撃破を期待して、回避アイテムで耐えるべきでした。
2戦目はこちらも前衛集中で狙撃2vs投てき+狙撃での試合運びにしようとするものの
情報伝達が上手くいかず、剣と狙撃が相手前衛を狙って、投てきは狙撃を狙うという場面ににに
前衛がHP90残った状態で回避アイテムを使われたので
2ONで前衛潰しをするときはちょっとした工夫が必要そうですね。
この初決闘で得られたデータを元に、残りの試合は勝ち越す事ができました。

ちなみに1位~4位までの詳細は
1位:ぺす、Dearlt、プラザ内藤
2位:レイリッタ、羅螺、グオー
3位:セルシオ・トヨタ、花木蘭、チェ
4位:エルヴィン、あやこちゃん、アルル・ミリアルド

大会企画運営された上田教授ありがとうございました。
大会に参加された方もお疲れ様でした。
一緒のチームで奮闘してくれたセルシオ・トヨタさん、花木蘭さんありがとうございました。

次回は私が決闘を企画するような方向で話が進められました
武器制限60の元祖決闘大会ルールでやってみるかなー…
結構考えると色々面倒なので、やるべきか迷ってるんですけどね。
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/243-599579be
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。