スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大投資戦(バイーア)

2009.05.30 (Sat)
パパンのソロモンに寄生させてもらいつつ(ソロモンの鍵はゲットできず)
soromon.jpg

政商だったので、ハバナで鋳金してましたら、まさかのバイーア大投資戦発生
そういえばオスマンだともらえる貢献紙の枚数が多かったなぁ…と思ったので
試しにいってみました

tousisen.jpg

ウホ!1.48倍!!
1枚当たりの原価が20,000,000÷148=135,135㌦

136kで売っても利益が出ますね。
造船紙で換算すると1枚2720万㌦
相場が4000万㌦~3500万㌦を考えると1,300万~800万㌦近く安い





商売のかをりがする!(¥Å¥)

というわけで、所持金の180Mを全て貢献紙1322枚に変えて
リスボンで1枚160k(造船紙換算32M)で売りさばきました。

160,000-136,000=14,000
1往復で148枚なので
148×14,000=2,072,000㌦の利益
バイーア⇔ペルナンブコ1往復で2Mの利益は中々でした
造船紙換算35Mで売り切れば1往復6.4Mの利益がでる計算ですね。

今回の大投資戦で1800万㌦儲けました
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/242-f882413f
トラックバック
コメント
さすがかふぇいち鼻のきく人ww
ユイマール | 2009.05.30 10:07 | 編集
いやらしいぜ
チェ | 2009.05.30 12:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。