スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決闘イベント宣伝

2008.11.15 (Sat)
開催まで残り1ヶ月を切ったので、再度決闘大会のイベント告知です。
12月13日(土)21:00~セビリア教会前
3ON3決闘大会(企画:くわっ)

というわけで、まぁその日に決闘大会があるよー
といった具合で覚えててくれたらいいです。



で、話は変わりまして
私が計画している決闘大会をば
今ぐらいの時期にラズリさんがEuros大決闘を休止されたので1年経過した今
ちょっとレトロな決闘大会を催してもいいかなーとは思います。

† RULE †

武器
・攻撃力60上限

防具
・錬金術生産品の篭手禁止

装飾品
・指南書制限:店売りのみ可

登録アイテム
・回避はR6まで(タカの羽)
・石化禁止

Party
・100面ダイスを振って、数字が近いもの同士で編成
・構成人数については、参加者数次第(2~5で割り切れる数)

これで大体、あの当時に近い状況が作られるかな
胴の部位についてどうしようかなーとは思いましたが
逸品白銀飾甲冑で防御100も可能だったのと、女性キャラの装備が限られてくるので特に制限はしません。

問題は武器の攻撃力に制限をつけたこと
名匠の鍛冶道具がでる前までは、供給ができる武器の会得度を上げるのが一般的だったのが
今では伝説武器でNPCを相手にしたりしますからね
わざわざあまり使わない武器の会得度を上げる必要がでてきます(上げずに参加もOKですが

あとは完全にチーム編成をダイスに依存すること
総合Lvによる最大HPが肝である決闘において、強弱の偏りができる可能性があります。
まぁそこは昔から本人のLuckによるものとして開催されてきてましががが

開催するなら準備期間も考えて、来年からですね。
トラックバックURL
http://tiedol.blog87.fc2.com/tb.php/133-d87fae25
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。