スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回E鯖決闘交流会開催

2014.02.01 (Sat)
攻撃力x3+防御力≦600(槍以外は660)のレギュレーションで開催した交流会を無事終える事ができました。
参加していただいた方々、ありがとうございました。

通常攻撃のダメージ値は装備値に関係なく大体同じ数値が出ていたので、攻撃力x3+防御力でいく方向で考えていきます。

参加された方の貴重な意見の中で、「勝負がつかない」「一瞬で勝負がつく」といったご意見をいただきました。
これは攻撃力、あるいは防御力に重点を置いた装備でこういった差が生じたと思います。

ここで従来の攻撃力上限180の合計400レギュを参考にして、鍛錬具で鍛えないと上限の180まで届かない差を防御力に置換してしまうのはどうかと考えました。

例)攻撃力150の人はその差30を3倍して攻撃力150、防御力220+90=310

ただここで防御力にも上限を設けないと「勝負がつかない」課題を解決できませんし、攻撃力150、防御力310というのも鍛錬具を使用しないと到達するには難しい値となります。

鍛錬具を使用されている方でどこまで攻撃力を下げれるかにもよりますが、攻撃力180~170を上限として
攻撃力170防御力220を元に、攻撃力150の人は防御力220+60=280となります。
武器:強化武器(攻撃力100)
頭:虎頭の兜(攻撃力20、防御力4)
胴:ジェネラルマントorローブ(攻撃力20、防御力80)
手:愚者の両手(防御力100)
足:強化ブーツ(防御力100)
飾:六韜三略(攻撃力10、防御力10)
攻撃力150、防御力284となり、この辺りが鍛錬具を必要としないレギュレーションなのかなと考えました。

次に防御力の上限ですが、攻撃力120の人は差50で220+150=370となります。
ここで防御力370というのは鍛錬具を使用しない防具で到達するのは難しいと思います。

とりあえず、攻撃力x3+防御力合計730以下(攻撃力上限170、防御力上限370)のレギュレーションで次回交流戦を企画しようと考えています。

スポンサーサイト
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。