スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New Year's Eve

2012.12.31 (Mon)
2012年もついに今日まで、明日から新しい年が始まります。
今年を振り返ってみれば3月に新しい相方ができ、DOLよりもリアルに時間を割いたのであまり更新はできませんでした。
また連休があれば上京し、とりぴち君やじーなさんといったネットで知り合った友人とOFFもしてきましたが、今年はこの年末にとりぴち君とじーなさんが遊んでくれた1回のみの上京。
とりぴち君からTwitterで私の発言も見なくなったと言われました。それだけ今までPCの前に座っていた時間をリアルに費やしているということでして…
来年も上京できるかはわかりません。


今年、私がよく見た流行語を揚げますと

リア充爆発しろ!!

コレに尽きると思います。ええ

それでは良い年を。
スポンサーサイト

東京29日OFF

2012.12.30 (Sun)
正月休みを利用して、東京で働いている実兄の部屋に来ています。
東京にきたら毎度お世話になっているとりぴち君じーなさんとのOFF会

今回は安宅船に連れていってくれました。
今年の四月から運行されていたようで、とりぴち君が友達を東京観光案内するときに水上バスで隅田川を遡上するのが定番で調べてみたら安宅船があるじゃない!とのこと
夏コミの時期にアチ君あたりの誰かがUPしてた気もしないでもないですが、それが今もやっているとは私自身思っていませんでしたね。
ちなみに安宅船はラフィール氏が大海戦で金閣'sをやったアレです。

ちなみに11:10に浜松町駅北口で待ち合わせだったんですが、着いたのが10:40
ちょっと時間があるなぁ…北口より南口の方が時間潰せそうだとそっちへ降りたんですよ
文教堂で時間を潰して10分前に北口へ行くかと出ましたら







ええ、すいません…初めての場所で無謀すぎました。
北口に着いたのが待ち合わせ時間から5分以上過ぎてまして
遅れて申し訳なかったです。

P1020250.jpg

実物がコレ
P1020252.jpg

船内
P1020262.jpg

P1020279.jpg

日の出⇔有明で東京ゲートブリッジを回って90分コース1800円でございます。




自分の考えでは安宅船に乗る前にどこか店に入ってランチ食べるのかなと思ってましたら
2人とも合流するなりズカズカと乗り場まで歩いていくので昼飯抜きか!と内心ガクガクしてましたが

座席に座るなりまい泉のお弁当ガガガ
P1020281.jpg

Twitterでランチで3人前フードファイトだの呟いていたのにコレじゃできないだろと突っ込まれ
たしかにできまてん(ビクンビクン

しかしわざわざ買ってきていただいてありがとうございます。

船窓から見える海王丸
P1020287.jpg

この帆船、実は地元にも寄港したことがあるのですが、当日見に行ってません(ぉ

そして冬の聖典(違 有明ビッグサイト
P1020298.jpg

有明が終着なので、ここから戦利品を抱えた軍団と共に折り返し脱出しなくてはならなく大丈夫かなと心配する両名。
時間も2時近くになっており、粗方の人は掃けていたので難なく折り返しの水上バスに乗船

この水上バス。ちゃんとテーブルまで付いているのでイイですね。

日の出まで戻ると浅草行きの水上バスも着ていたので、さらにそれに乗り換え浅草へ

その途中、船内販売のメニューを見てとりぴち君の目があるものに止まる。

ええ、あれです。もう東京にきてとりぴち君とOFFといったら恒例のあれですよ
隅田川の地ビール
P1020302.jpg

奥のイカ天は買いに行ってくれたじーなさんのサービスでございます。

味はフルーティーでしたね。え、これビール?という感じ
まぁ後味はちゃんとビールでしたけど。

浅草といえばコレですね。スカイツリー
P1020306.jpg

と、うん○
ではなくビールの泡をイメージしているそうです。
P1020305.jpg

浅草に来て行ったのが、じーなさんオヌヌメ フルーツパーラー
じーなさんはマンゴーパフェ
P1020310.jpg

私は気になる果物が2つありまして
1つが職場でも話題になった愛媛県産 紅まどんな
そしてもう1つが熊本県産 晩白柚

晩白柚は文旦をさらに大きくした感じで味は想像できたんですが、気になったらやはり食べたくなるもので、ええ

頼んだのがコレです。
P1020308.jpg
P1020309.jpg
P1020313.jpg

頼んだパフェの1個をとりぴち君のだと思っていた店の奥さん
3個全て私が食べると知ると失笑してましたが、すいません…全部私なんでs

あの失笑は磯野とOFFしたときにかけうどんとかけそば両方頼んだときのお嬢さん以来だったなと(マテ


晩白柚はまぁ想像通り文旦に近い味だなと
紅まどんなはゼリーのような食感と謳われるように、スゴかったです…
すごく…みずみずしいです。でも弾力はしっかりあるのでまさに自然のゼリー
これは人に勧められる一品ですね。
ちなみにパフェのお値段は1200円。入り口で売られている紅まどんな1玉が1000円でございます。

で、続いて向かったのが中板橋のだいすき日本

まぁここで問題発生
大好き日本に行く途中で腹に刺し込みががが
駅から徒歩10分ほどだから我慢すればイケルッ!

と我慢してましたが

ここでとりぴち君がじーなさん18番の迷子スキルを発動

だいすき日本がねぇ!
ということでウロウロ

も、もぅ…俺の堰が崩壊しちまいそうだ!

ということで、目の前にパチンコ屋があったので飛び込みましt
すいません…

今思えば27日に忘年会がありまして、翌日28日の御用納めの後、飛行機に飛び乗って上京
兄部屋に着くなりシャワー浴びて寝て翌日オフのスケジュール
さらに薄着だったのでやや胃に悪かったかなと。



だいすき日本はじーなさんに代わりとりぴち君のスマホで地図を出すとセブンイレブンがある通りを進めばいいようだけど、今いる通りにセブンイレブンはなし。

これは縦の筋が1本違うんじゃない?と指摘したら
地図を見せつつ駅からでてこの通りだからと主張するとりぴち君

じーなさんがだいすき日本に電話をして道を聞きつつ、一同駅まで引き返すことに

そしたら

ありました。とりぴち君が主張する通りより駅よりに1本の細い通りが

そして大好き日本
P1020316.jpg
P1020317.jpg
P1020315.jpg
P1020314.jpg
P1020319.jpg
P1020320.jpg

このだいすき日本
客がこない店主が知人に客がこないとメールしたものを知人がTwitterにあげ
その全てひらがなのシュールな呟きが反響を呼び、さらに味も悪くないこともあって人気がでたお店のようです。

本当に味は悪くなく、むしろ美味しいと思います。
ただあえてこの中板橋まで食べにくるほどでもないよねぐらい。

辛いものが苦手なじーなさんが辛いものを食べたときの表情が子供っぽいと2人で笑ったり、昔話をしたりと楽しい時間を過ごして後は池袋で解散。


お弁当まで用意してくれたりと、至れり尽くせりな観光でございました。
上京した私にわざわざ付き合っていただき、ありがとうございました。
今度からカイロはお腹に貼ることにするよ!(ぉ

人狼と京都旅行

2012.12.13 (Thu)
第2回戦は人狼側の勝利で終った後

torikichi>というか、チェさんがおもしろいくらい予想通り動いてくれたわー
りおれい>さーて、今のとこ人狼側がずいぶん押してるねぇ
yuma>誤爆どっちかなーと思ってたけど今日という日がおわった
チェ>ああ、torikichi君あれは私の作戦だったのだよ
マツリ>ほほー
チェ>ちなみにあれで狼が君となまさんだとすぐわかったw
なま>なかなか預言者と霊能者ーって名乗り出る人いないねぇ
torikichi>作戦でまっさきに釣られておる
マツリ>んだー
なま>残念ながら
このはなん>やーあれ、俺がへんにチェさんのヘイトあげたのがまじで悪かった
チェ>他の人が気づくかなーと思ったけど
なま>その前にベテランのちえちゃんから落そうって決めてたw
チェ>いやあれは当然の結果だ
マツリ>↓釣られた人
チェ>自分がやられるのは覚悟での作戦だったからね
chisato.T>チェさんを指した人は怪しいと思って、動き出したら殺されましたw

人狼はルールによりますが、誰かが動かないと情報がありません。
特に今回は宿泊形式でないので、何も発言しなければ人狼を特定することは不可能です。
霊能者や預言者が狼は彼だと発言したとしても、発言者が霊能者や預言者であると断言できない為
そこから人狼側に言いくるめられる可能性は高くなります。



そこから人狼を特定する手段が前述した方法が1つですね。
まぁ当然、コイツ怪しいということで真っ先に投票される可能性が高くなりますが
あえて犠牲になることで村人側に有益な情報を残すことができれば十分です。

第2回戦は1回の夜フェイズでこのはなんさんが狼に食われた時
何故このはなんさんが食われたかを考えた場合、投票でこのはなんさんがとりぴち君に票を入れている点
そこからとりぴち君を人狼だと仮定し、とりぴち君のフォローをしている人…と考えるとなまさん。
という感じ
それでも人狼が有利なルールではあったかなと思います。

さて第3回戦
次に与えられた役は狂人

人狼側の村人のような存在。
人狼が誰かはわかりませんが、とにかく情報を攪乱して人狼を救う役ですね。

りおれい>では役職配り終えました、というわけで夜となります
りおれい>よるフェイズではまず霊能力者が発動しますが今夜はパス
りおれい>次に預言者さんフェイズですが事件が起こっていないのでパス
りおれい>次にボディガードフェイズで対象者を決めてもらいますが今夜は事件がおこっていないのでパス
りおれい>最後に人狼さんが今夜の襲撃者を選択ですが
りおれい>最初の夜はNPCとして私が犠牲者となります
りおれい>そんなわけで朝がきました
りおれい>またも幼女が村の中央で無残な姿で発見されました
claudia-escarlate>おいおいおいおい・・・ 大変だキャバレー一番人気の幼女が・・・
マツリ>またしてもようじょがねらわれたのか・・・・

りおれい>このなかに 人狼がいる・・!?
このはなん>ふぇぇ・・りおれいがしんじゃってるよぅ;;
りおれい>そんなわけで自由に10分間討論してください
りおれい>スタート
マツリ>しずかだww
torikichi>人狼に好かれるんだな・・りおれいさん
yuma>キャバレーも人材不足で大変だな…
なま>りおぬーのみるくのかおりが嗅げないだなんて・・
torikichi>犯人名乗りでなさーい!
claudia-escarlate>経営たいへんだよ。。。 yuma先生はたらかない?w
マツリ>犯人はこのなかにイルッ
マツリ>くらたんが元締めかw
yuma>幼女じゃないから面接で落とされてしまうわ
claudia-escarlate>さて・・・
このはなん>うむ
このはなん>そろそろ本題はいるか
マツリ>んだんだ
torikichi>だな
なま>このはさんはりおぬーとどういう関係だったの?
torikichi>今回、チェくんが沈黙しておる・・・
このはなん>りょ・・・良好な・・友達だったよ・・?
マツリ>チェさんが静かだw
なま>同じ幼女バーの店員だよね?
チェ>(さぁ、この私の沈黙が何を意味しているか。みんなで考えよう
マツリ>エー
torikichi>うわ、いきなり高等問題だよ
このはなん>正直、ボディガードさんがいる以上さ
チェ>(答えはBlog執筆中だなんてとてもいえない
マツリ>おもわせぶりだw
りおれい>3分経過
yuma>な、なんだってー
マツリ>ヒデェw
このはなん>誰か預言者ーとかいっちゃえばいいじゃない
torikichi>なんてやつだ!
マツリ>まあ自分も電話しながらやってるけどね!!!!(だめだこのひt
torikichi>あとの沈黙は・・・ごんさんとか?ちさとさんとか?


次は狂人なのでとにかく沈黙
情報が揃っていない段階ですのであえて発言する必要もなくそのままやり過ごします。
宿泊形式でないので、村人側と違って情報を引き出す必要もありませんしね。
でもBlog執筆していたのは事実です(キリッ



1回目の投票

チェ>とりきち君
このはなん>マツリさん
claudia-escarlate>なまさん
黒猫ごん>とりさん
torikichi>ごんさん
yuma>ごんさん
マツリ>ごんさん
なま>マツリさん
chisato.T>なまさん

ごんさんが吊るされ、なまさんが狼に食われての2回目の昼フェイズ

このはなん>2人消えたんだ。能力者の人名乗ったほうが守ってもらえるんでない?
torikichi>で・・・・預言者や霊能さんはー?
このはなん>狩人がいきてればwww
マツリ>狩人がいるかどうかだなwww
マツリ>ここまでほんとに静かなチェさん
チェ>うん?
チェ>ああ
チェ>で
torikichi>あやしぃんだけど・・・あやしぃんだけど
torikichi>そうみせて狂人とかありえそーでなぁ
チェ>今ここで霊能者か預言者の方います?
torikichi>居るなら素直に名乗りでなさーい
チェ>あえて伏せておくのもありですけど
マツリ>名乗ったらしぬとおもうんでsg
チェ>わかりました。
このはなん>だから狩人がいきてれば・・・
torikichi>推理の材料はそのぶん、少なくてな・・・・・・・・
torikichi>ようは自分が死んでも陣営の勝利をめざすのが
チェ>では狩人の人いますか?
torikichi>このゲームです
このはなん>ノ
このはなん>守るぜ
チェ>さて
このはなん>えんだああああいやあああああああ
claudia-escarlate>フラグw
チェ>死亡フラグがたちましたね
torikichi>フラグだね・・
マツリ>このはなん、犠牲になって
マツリ>私の為に
このはなん>あなたのためなら生まれ変わっても死にましょう
claudia-escarlate>あのこのはなんが自ら死にに行くなんて・・・
このはなん>クラウディアが
チェ>マツリさんのために・・・
yuma>熊が狩人だなんて
torikichi>そして今回も微妙に沈黙するちさとさん
マツリ>けっして!無茶ぶりしたつもりはないんだお!
りおれい>おっと7分経過あと3分
このはなん>一応いっとくけど
このはなん>ここでもし俺がほんとに狩人だった場合
このはなん>吊るすの得かどうかよく考えようよ
torikichi>ほんとうにって、貴様、狂人かよ!
claudia-escarlate>だからそこまでしてさ
マツリ>おいwwww
claudia-escarlate>狩人は名乗る必要はない!
このはなん>なんか流れで俺吊るそうぜみたいな空気なってたからw
マツリ>いあ、ぜんぜんそんなことはなかったよww
チェ>その空気が固まったみたいな・・・
このはなん>守るよ。だから霊能力者の人は協力しようぜ
マツリ>いあいあ、ナイナイ
チェ>むしろ引き込んだよねw

りおれい>じかんでーす!

そして2回目の投票

このはなん>マツリさん
チェ>このはなん
chisato.T>クラさん
claudia-escarlate>このはなん
yuma>くらたん
torikichi>くらたん
マツリ>くらたん

さてお気づきでしょうか。
ここで1回目と2回目で同じ人に投票しているトリオがいます。
torikichi、yuma、マツリ

人狼は他の人狼とTELLで事前に話すことができるので、次の投票で誰を選ぶといった話し合いもできます。
つまり1回目、2回目と同じ人を選んだ人が人狼の可能性が出てきます。

そして2回目の夜フェイズ

りおれい>それでは夜が明けました
りおれい>おや?死体がありませんね
torikichi>おおー!狩人GJ
マツリ>ガードはつどうした!
このはなん>フ

りおれい>狩り人さんが仕事したようです。しかしまだ人狼はいます
りおれい>急いで対策会議をどうぞ


残る面子は自分を含めて6名
人狼2名残っているとし、狂人の私を入れて3名。村人側3名(内1人がこのはなんさんの狩人)

次の投票で私が吊るされても、夜フェイズで狩人のこのはなんさんを食べれば人狼2と村人2
これで人狼側の勝利は約束されます。ならばあえて私が吊るされるように動けばいいんじゃないか!(ですが、この時はそこまで考えてなかtt。でもここでやらなきゃ何時やるんだ!という気持ちに駆られて)
狂人として動くならここかなと。

チェ>なんとか未遂に終りましたね
このはなん>すまない。暗くて顔までは見えなかったんだ・・
チェ>実はここで言って置くことがあります
チェ>狩人は私なんです
torikichi>このはなん、誰を守ったん?(このはなんが狩人だと過程して
マツリ>ナ、ナンダッテー
torikichi>・・・・・・・・なんだとー!
このはなん>それっていってもおkなん?
torikichi>誰をまもったんだよ!
チェ>このはなんさんは嘘をついてます
torikichi>OKだよ。
このはなん>そっか
torikichi>それも推理材料
このはなん>んじゃいうよ
このはなん>チェさん
yuma>誰が守ったんだ・・ くまーか!
マツリ>つまりチェさんかこのはなんたんが狂人か
このはなん>2階連続でチェさんをガード
このはなん>つまりチェさんは嘘
チェ>2階で・・・だと
チェ>私はマツリさんを護りましたよ?
torikichi>一回目はー?
チェ>このはなんさん、貴方ひょっとして人狼じゃないですか?
このはなん>は?冗談をww
このはなん>あなた・・狂人じゃないんですか?もしくは狼
チェ>誰も狩人を名乗らない
りおれい>5分経過
torikichi>(人狼らしくなってきたぞ!
このはなん>俺が狩人だ!
チェ>そこで人狼の貴方は狩人を名乗った
チェ>いいえ、私が狩人です
マツリ>他のメンバーがしりたいわwwww
チェ>あえて黙っておくことで狼から村人を護ろうとしたのです
マツリ>預言者はもうしんでるんかい
torikichi>霊能者と預言者がでてこねええ
チェ>あそこで話すことで吊るし上げの可能性がでてきますので
このはなん>や、おかしいよ。チェさん
このはなん>俺があそこまでリスクおかして明かしたのは
このはなん>能力者を守るためで
マツリ>ここで2人のどっちかがばれてくれるのを信じて
チェ>いいえ・・・
このはなん>能力者をあばくことじゃない
マツリ>なのりでてくれw
チェ>これも人数が少なくなってきた為に
チェ>人狼側が有利だと踏んでの作戦ですね。わかります
りおれい>残り3分
このはなん>チェさん、随分口がすすんできたねー
このはなん>人が少なくなって勝ちがみえてきたから?
マツリ>最初はどっちが誰をまもったんだっけ?
このはなん>俺は2回ともチェさん
チェ>いいえ
torikichi>チェさんがマツリさんで、このはなんがチェさん?
yuma>なるほど
このはなん>で狼は狼を襲えない
マツリ>さっき守った人はそのひとが人間ってしってるんだよね
チェ>このまま黙ってたら何もしないまま終ってしまうからです(どーん
このはなん>狼がチェさんを襲ったとすれば
このはなん>俺は守った
マツリ>しかも能力者ってしってるんじゃね?
このはなん>とすればチェさんは狂人
このはなん>狼はまだいる
マツリ>うん、いるよね
このはなん>ね?マツリさん。
チェ>何をいっているんですか
マツリ>2人いることはよーくわかった
りおれい>タイムアップ


この段階で気づくべきなのは、とりぴち君がこのはなんさんに誰を護ったのか聞いた事
人狼は誰を食べようとして護られたかを知っているので、ここでこのはなんさんが食べようとした人の名前を言えば狩人が確定。そうでなければ狂人ということになります。
私はこの発言でとりぴち君が人狼であることを確信しました。
まぁ逆に村人側でも誰を護ったのかがわかれば、その護られた人が人狼ではないとわかるメリットはありますが次に食われるのは正直に護ろうとした人を告げた狩人でしょうね。



2人目の人狼ですが、前述したトリオの2名(yuma、マツリ)ですがマツリさんの発言を見る限りでは人狼っぽさは感じられないのでyumaさんの可能性が高いか、もしくはすでに他の人狼はいなくなっているか。

投票で全てわかることだなと…いざ投票タイム

チェ>このはなん
torikichi>このはなん
yuma>このはなん
このはなん>マツリさん
マツリ>チェさん
chisato.T>チェさん

ここでとりぴち君と同じ人を指名したyumaさんが人狼だろうなとほぼ確定

そしてまさかの
このはなんさんのマツリさん指名wwwww
まぁそれでも間違いではないんですけど。
この段階で狂人の私を吊るし上げても人狼が2名残っていれば力押しで人狼側の勝利なので
人狼を狙っていくのが勝利への唯一の方法ですね。まぁ人狼が1名だとそうでもないのでこれはあくまで結果論ですががが

このはなんさんが吊るされて、夜にchisatoさんが食べられて人狼側の勝利で終了

ここで私は就寝しました。

人狼は正直に答えるより、人狼側、村人側それぞれに知らせたい情報、知らせたくない情報を伝達する事が重要ですね。
あえて自分が犠牲になることでチームに重要な情報を残せます。当然その情報を拾う仲間も必要となりますがチームと協力して自陣営の勝利へ導きましょう。

人狼βテストにお誘いいただき、そして一緒に遊んでくれてありがとうございました。

以下、リアルの話でも


続きを読む

汝は人狼なりや?βテスト

2012.12.13 (Thu)
2012年12月12日
某ようじょから要請があったので参加してきました。
『人狼』
ルールを知らない人はぐぐってね☆

さて、20時スタートで集まった面子はようじょを除いて6人
最初は村人3、預言者1、人狼2の配分
人狼


ちなみに私は人狼の役を任されました。
まぁ、これは推理ではなく算数ですね。
最初にGMのりおれい嬢が死体役をやるので昼フェイズで誰か1人を吊るし上げなければならなく
この段階ですでに村人側か人狼側かの勝利が決まります。
理由は村人側4、人狼側2から1人吊るされて村人側3、人狼2だと次の夜フェイズで村人側2、人狼2となり
昼フェイズで人狼の1人が吊るされたとしても、次の夜フェイズで村人を1人食べれるので最後は村人1、人狼1となって人狼側の勝利。

つまり、誰が人狼か推理する材料がない状況で誰か1人吊るし上げを決めなければいけないので
村人側が人狼を当てる確率は2/6で1/3
さらに投票システムなので、人狼は他の誰が人狼かわかっているので投票でも有利。

というわけで、1回目は流れを知ってもらうぐらいで人狼側の勝利で終了

続いて、とりぴち君など他の参加者も来たので役職を変えて2回目
役職配分は
村人3、預言者1、霊能者1、人狼2

ちなみに私は霊能者の役です。



一応、人狼経験者なんですが
本来、村人側で重要な役の霊能者が1番始めのターンで怪しまれるような行動を起こすのは得策ではありません。
しかし、今回βテストということと初心者が多かったのもあり、村人がやるべき仕事をあえてやりました。
ログの一部を公開するとこんな感じ

りおれい>村の中央でようじょが死んでいました。これは人狼の仕業だ
りおれい>急いで会議をして容疑者を吊るさないと夜もねむれないぞ!
なま>!!!!!
りおれい>というわけでこれより10分会議をはじめてもらいます
chisato.T>ようじょを殺すとは…なんと猟奇的
マツリ>なんというむごいことを・・・
torikichi>犯人はロリコンか!

りおれい>どうぞー、ここでの発言が吊るされるのを回避できる
マツリ>よほどのロリコンか変態か・・・
なま>幼女はスンカスンカするべきであって殺しちゃいかん!幼女は世界の宝だ!
チェ>だれだ!幼女に悪戯したやつは!なんてうらやま・・・いや!けしからん!!
torikichi>チェさん・・・?




とまぁ、他愛のない会話を続けて5分経過
さすがにβテストとはいえこれではツマラナイ
5分経過したところで動きます。

チェ>とまぁここまでの会話で怪しい人がいます
りおれい>5分経過
チェ>人狼だとばれまいと
torikichi>ほぅ・・だれだ?
claudia-escarlate>よろしい、連れて行こう! このはなんに投票したらつれていこう!
マツリ>んだ
チェ>あまり会話の少ない人
なま>だれだべ
torikichi>聞こうじゃないか、チェくん( ゚Д゚)y─┛~~
チェ>ずばり、ゆまさんととりきち君だと思います


ここで確証はありませんが、適当に人狼を2名あげます。
あえて選んだ理由はGMのりおれい嬢が配役しそうな人ぐらい。
ここでこの2名のどちらかに人狼がいて、どちらかをフォローしようとする人がいれば人狼の可能性が高くなります。


なま>なんでー?
チェ>だってさっき私となまさんが人狼役だったので
torikichi>おいらではないぞ!(きっぱり
マツリ>yumaさんが寝オチだったらどうしよう・・・・w
チェ>それを除外すれば
このはなん>チェさんさ・・・
チェ>もうお分かりですね。
torikichi>それ、推理じゃなくてメタ発言じゃねぇか!(`д´)
なま>あー
マツリ>あー
claudia-escarlate>あー
このはなん>なんかここの主導権握ろうと必死だよね・・
チェ>変質者はいわずとtorikichi君1人です
yuma>怪しいねー
chisato.T>預言者なの?ってまだ分からないかw
なま>でもさーGMがフェイク入れるケースもあるよね?
マツリ>んだんだ
torikichi>必死すぎるね・・・
claudia-escarlate>さっきそれでうちYUMAさんに票いれたw
なま>ちえちゃんうさんくさいw
チェ>なまさん

りおれい>7分経過残り3分
chisato.T>(ふだんぼっちすぎて、会話の流れが速すぎてつらいww
チェ>それは違いますよ
マツリ>つまりチェさんがあやすぃと
torikichi>主導権握ろうとしてるし
claudia-escarlate>まあチェさんあやしいよね
yuma>(最初だからいっとくと 私のたいぴんぐ速度はこんなものです
yuma>だから 怪しいよねー
マツリ>もともと怪しいとか言ってはいけませんよ!!w
このはなん>うん。チェさんがおかしいよ・・
チェ>!!
torikichi>入る前から私を殺る気マンマンだしな・・
yuma>臭うよね…
torikichi>ネズミ臭いしね・・
yuma>うん…
チェ>人狼の逸らしがきたわぁ・・・
なま>赤いしー主導権握ろうとしてるしー
claudia-escarlate>血に飢えし獣の匂いが両隣からします!
このはなん>でも人サイドのリーダーやってくれてるのかもしれないし・・・
マツリ>w
チェ>ふ・・・死ぬ前に一言だけいっておこう

りおれい>はい、時間がきました 投票の準備をおねがいします。
マツリ>wwwwwww
チェ>ここで私を

りおれい>もうだめー!
りおれい>というわけで各自吊るす人の名前を発言用意してください
りおれい>カウント始めます
りおれい>3
りおれい>2
りおれい>1
りおれい>投票スタート
チェ>torikichi
このはなん>とりさん
yuma>マツリさん
claudia-escarlate>チェさん
torikichi>チェしかいねぇな!
chisato.T>このはなんさん
マツリ>チェさん
なま>ちえちゃんに1票。あやしい!

りおれい>チェさんが吊るされました
りおれいからチャットルームに誘われました
りおれいのチャットルームに参加しました
りおれいのルームの管理者権限を与えられました
room1:チェ>どもども
room1:りおれい>これは酷い
room1:チェ>いやいや狙い通りですw

りおれい>というわけで
りおれい>安心して夜になります
room1:チェ>最後の一言を言いかけて終るまで作戦どおり(ドヤァ
りおれい>まず霊能力者さんの能力が発動します
room1:りおれい>といっても当人がしんでいるが
room1:チェ>んむw

りおれい>続いて預言者さんの能力が発動します
りおれい>占いたい人の名前を私にTellしてください
りおれい>動かないように気をつけて!
チェ>Ctrl+AでTELLになるよ!
りおれい>はい、預言者の能力終了
りおれい>最後に人狼さん襲撃対象をお願いします。
りおれい>はい、それでは夜あけました
りおれい>このはなんが無残な遺体で発見されました
このはなん>ぶはw
このはなんをチャットルームに勧誘しています
このはなんがりおれいのチャットルームに参加しました
room1:このはなん>どいつだぼけええええw
りおれい>どうやらまだ人狼は生きていた!
りおれい>これまた会議しなきゃ!
room1:チェ>とりさんとなまさんかな
room1:りおれい>おお、すごいな>チェさんビンゴ
room1:りおれい>ただし、白チャットは禁止ねーw
room1:このはなん>とりさんはなんとなく。
room1:チェ>1回目の会話でかまかけたからねw
room1:このはなん>なまさんの要因がわかんねぇw
room1:チェ>なまさんからフォロー入ったので
room1:チェ>とり&なまが確定したのよ
room1:りおれい>するどいなー
room1:このはなん>あぁ・・あの会話からよくもまぁ・・
room1:チェ>本来これは村人がやる仕事であって霊能者がやることじゃないけどw
room1:チェ>人狼やってるとこれぐらいわかるようになりますよ



というわけで、1回目の昼フェイズで人狼2名を言い当てた根拠ですが

まず1回目なので人狼以外、誰が誰だかわかりません。
そんな状況で誰を吊るし上げたいと発言する人は人狼の可能性が出てきますよね。
しかしその逆もしかり
その吊るし上げられたい人の中に狼がいれば、当然強く反論してきますし擁護する仲間の狼が出てきます。
本当にとりぴち君やゆまさんの名前を出したのは根拠はありません。

ここで反論・擁護してきた人を見てみましょう。

このはなん>なんかここの主導権握ろうと必死だよね・・

なま>でもさーGMがフェイク入れるケースもあるよね?

上記の人に賛同する人もいますが、自分から発言したわけではないのでパス
でも、とりぴち君は長い付き合いなので文章を見てわかります。コイツ完全に人狼じゃないかwwww
と、本当に嘘を付くのが苦手ですね(ニヨニヨ



この段階でこのはなんorなまさんのどちらかが人狼だと推測

そして最終的に確定したのが、その後の投票ですね。

チェ>torikichi
このはなん>とりさん
yuma>マツリさん
claudia-escarlate>チェさん
torikichi>チェしかいねぇな!
chisato.T>このはなんさん
マツリ>チェさん
なま>ちえちゃんに1票。あやしい!

人狼の可能性があったこのはなんがとりぴち君に票を入れ、なまさんが私に票を入れる。
ということは…もうおわかりですね。
まぁ夜にこのはんが食われたので、これからでも経験者がいれば人狼を推測できるかなと思いつつも初心者が多かったのもあって人狼側の勝利で終わりました。

第3回戦は後日…

Euros大決闘引継ぎ

2012.12.05 (Wed)
当Blogをご覧の方はご存知だと思いますが
今まで決闘大会の告知は当Blogの他にラズリさんが運営されているEuros大決闘に告知していました。
しかし、現在私は引退という名の長期休止状態でINもかなり不定期ですので、当然今までのような決闘大会を企画することもありません。
またEuros大決闘の管理人権限を持ったプレイヤーが現在不在である事から、当時ラズリさんから与えられた副管理人権限を現在陸戦コミュニティに力を入れている方に引き継いでもらおうと思いました。



白羽の矢を立てたのが、前回の記事にもあるように毎週土曜日に陸戦練習会を催している朝倉大佐さん、とみー船長さんの両名にお願いすることにしました。
結果、両名とも快く引き受けてくれまして、とみー船長さんが企画する決闘大会の告知もEuros大決闘で行ってくれるそうです。

Euros大決闘設立当初は陸戦に精通したサイトが存在せず、陸戦情報を皆が共有できるようにとラズリさんが立ち上げられたサイトですが旧仕様の情報のままである事や、現在では総合wikiの陸戦情報が充実しております。
しかし、Eurosの決闘の軌跡を残していく上で十分活用できるサイトだと思います。

Eurosの決闘を盛り上げる力がある両名の活躍に期待しています。

陸戦練習会と大海戦

2012.12.02 (Sun)
プチ復帰をして、朝倉大佐さんからお誘いをいただいたので行って参りました。
Euros陸戦練習会
陸戦2411

課金が切れる1ヶ月の間に空いている土曜日がこの日しかなかったので、相方の部屋から繋いでの参加
最初は面子が足りなくて3on3できないよと言ってたら、横で見ていた相方が6人いるでしょとN鯖からお越しのアルトリアさんを指差すもんでどう説明しようか悩んだ挙句
彼女のメインは別の鯖だから…と言えば
鯖って何?魚?
と聞かれ、ネットスラング通用しねー!と慌ててしまった件
とりあえず『スライム』ぐらい育ってないから駄目だよと言ったら納得してもらえました。
さすがスライムの知名度はすごいですね(ぉ

それはさておき、アルトリアさんのBlogでも紹介されてましたが
今やEurosを代表する陸戦商会のアルマーニ騎士団の主催でDOL Duel League ~Euros陸戦交流リーグ~なるものが企画検討の段階のようです。

続いて大海戦
大海戦2412

ちょうど相方が夜勤なのもあり、1人だったので参戦してきました。
アチ君から艦隊1名足りないから入らないかウホッと誘っていただきましたが
半年振りでリハビリが必要なのと、新しいマウスなので使いやすいようにサイドキーの配置設定などを考えると対人は遠慮して、裏方の工作部隊に混ぜてもらいました。
案の定、海戦中に設定をいじりながら前使っていたマウスとほぼ同じ位置にキー設定するのが落ち着く形となりました。
ただ日曜日は明けの相方と一緒なので大海戦は参加しませんので、このキー設定もほとんど意味がないという…

この日は英威連合軍が敗北という結果でした。
工作艦隊として動いた中で見えたものは、半年前と比べて砲撃の回数が少なかった点
工作部隊の数では勝っていた気がしますが、それだけでは港を陥落させることは困難で砲撃も伴わない限り難しいかなと。
まぁ単純に英威連合軍の軍人の数が減っている事が一番の影響かなと推測します。

あとファフニール財団のりおれい嬢が『汝は人狼なりや?』の企画を目論んでいるようで、テストプレイヤーとして召集を受けました。
その内、Blogで詳細が発表されるかもしれませんね。
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。