スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休止告知

2011.04.24 (Sun)
仕事の応援で茨城県に来ています。
先方が用意してくれた宿泊施設にLAN環境があれば1時間程度でもINできればと思ってましたがそれも適わず。
スマートフォンで更新しようとも考えましたが、そこはさすがIS01
更新途中で勝手に落ちてしまって更新できず・・・
この更新はネットカフェでしています。
というわけで、Blog更新はしばらく休止します。
スポンサーサイト

アイアンサイズ

2011.04.11 (Mon)
某画像板にアイアンサイズの性能があがってましたね。

アイアンサイズ(大型)
縦帆:157
横帆:266
旋回:10
対波:9
装甲43
船室92
耐久:887(オーク)

耐久を除けば、意外と高い性能ですね。
一等戦列艦の装甲40を凌駕し、スーパーフリゲートと比較すると耐久と船室以外は性能を上回っているのかな
特に装甲43はスーパーフリゲートの32と比較すると、鉄板1枚分のアドバンテージがあります。
耐久は公用装材を使えば1001と、スーパーフリゲートと同等になるようです



ただ問題なのが、強化回数ですね。
まず最大強化回数が4回となっております。
なぜ4回がネックなのかと言いますと
各々の船には2つまでスキルが付加できます。(専用艦スキルを除く)
例えばクリッパーに急加速をつけれたりするアレです。ええ
そういったスキルをつけるとなると、2回分の強化は固定されてしまい伸ばしたい性能は2回分の強化しかできません。
さらに強化回数が4回ということは、帆部品(大ラティーンや大スクウェアセイル)で増やせる回数も少なくなるので
帆性能を最大にしようとすると、大マストといった部品を使う必要がでてきます。
そうなると戦闘部分を強化できる回数が1回程度となり、ガチでの戦闘では不向きな船となってしまいます。

使用用途を考えると、オプションスキル次第ですが海賊船として使えないこともないかなと思いますが

でも

そんなことより問題なのが

初期化して0→1に強化するときに造船R25必要な点でしょう。
この問題を解決してくれない限り、ただの産廃のままで終わってしまうんでしょうね。

応援要請

2011.04.09 (Sat)
来週から仕事で茨城県へ期限付きの震災復興の応援に行きます。
茨城県といえば、放射能で汚染された風評が流れている影響で、社内でも誰が行くんだと皆嫌がってまして
私自身は「能天気で良い性格してるよ、まったく」と上司から皮肉を言われるほど飄々としているので
放射能?なにそれ美味しいの?といった感じで向かいます。
家族からも茨城県産の食べ物を食べて大丈夫?と聞かれましたが、私は気にしてません。
むしろ、風評被害に泣いている農家がいるなら喜んで茨城県産の作物を食べますよ。
日本人ですもの

日本人が日本人を助けなくてどうするんだと小一時間(ry

だからと言ってそれを他の人に強要するわけでも咎めるわけでもありません。
万が一それで被曝したときに守るべきもの(家族など)を守れないと意味がないですしね。

そんなこんなで、GWも返上のハードな業務になると思うので、しばらくDOLにINできないか、INしても小一時間ほど商会茶でだべって終わるんじゃないかと予想してます。

アカウント管理

2011.04.01 (Fri)
GameCityに今回の無料期間適用方法についての説明が挙がりました。
この図を私のプレイ期間を元に作図してみますと

図1
444.png

私のプレイ期間、オプション期間は3/18までで、2月にプレミアムBOXの50日シリアルで、T/Aにアップデートしました。
この段階でプレイ期間5//7まで延長されました。
3/14にサービス停止、3/28にサービス開始、4/30までを無料期間とし、34日間のプレイ期間、オプション期間(一部条件を満たした人のみ)を配布。
ただし、システムの都合上、プレイ期間終了後に無料プレイ期間を加算せざるを得ない状況でこうなります。

図2
333.png

さらに3/14~3/28までの14日間のサービス停止期間中もプレイ期間の処理が行われているので、後日その分のプレイ期間を補填する。
といった仕組みのようですが、問題なのがオプションサービスの課金が現段階でできない事。

共有倉庫は貸金庫と違い手数料が発生しない為、よく使われるアイテムを共有倉庫に入れられている方は多いことでしょう。
オプションサービスが使えない事による弊害として
3キャラサービスを使って3キャラ目の育成に力を注いでいたがサービスを利用できないので、何もできないでいる。
共有倉庫にレアなアイテムを入れているが取り出せない。対処としては代用品を用意すれば軽減できないこともないが、共有倉庫が使えるようになった時、その代用品がゴミと化す。また代用品を用意してもそれを預ける枠がない。
などなど

例えるなら、KTから無料で食材を提供してくれた!

オプションサービスが有効な人
調理器具を用いて豪華な料理を作れるよ!

オプションサービスが無効な人
調理器具が一切取り出せない・・・とりあえず、そのまま食べれる分だけ食べようか。調理しないと食べれない食材はもったいないけど腐らすしかないね。
といった感じ。

そこで何故、オプションサービスが無効になっているのかと言いますと
単にユーザーが課金を怠ったわけではなく、KTがサービスを停止した段階で課金をできる機会を失われ、それが今も続いています。

そしてそのサービスを開始する前に、サーバーを起動してしまったKTのポカですね。

3/28にサービスを開始しました!と言われても、満足にプレイできる状態でないユーザーがいるということ。
今日で4/1となり、3/28から計算すると5日間、無駄にプレイ期間を消化させられたこととなります。(図2のピンクで囲んだ期間)
これは無料期間を34日分補填します!と告知しても、実質29日分しか補填されてないのと同じでしょう。またこれからオプションサービスの開始が滞ればその期間が減っていくのは当然ですね。
運営側がその問題を把握して対応してくれない限りは、気長に待っていられるような状況ではありません。
私としては、サービス開始は全てのシステムが完全に機能してからがサービス開始と言えると思うのですが、どうなんでしょう。

back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。