fc2ブログ

デバイス

2009.08.21 (Fri)
修行中なので特に更新するネタもないので、気になったPC周りの商品で濁します(ぉ

ロジクール、ガラス面でも利用できる“Darkfield”センサー搭載の高性能レーザーマウス2製品

入力デバイスで有名なロジクール社が新しいマウスを今年中に発売する模様。
最大の特徴としては、2種類のレーザーを利用してガラス面でも使えるようです。
使う場所が限られないマウスというのは、面白いのですが
ガラス張りの机を使うオサレさんは、デザインが良いマウス+マウスパッドで使うと思うので
どういった人が購入するかちょっと想像がつきません。

私はボタン数とボタン配置、キーストローク設定でマウスを決めています。
画像を見る限りでは、サイドボタンが充実しているのかなと
ステルスサムボタン(スカートの部分)+サイド2ボタン+サイド2ボタンの直下にズームボタンの合計4個
中央ボタンがないようなので、現在愛用しているMX-1000と比較するとボタン数が1個少ないのですが
今のDOLの仕様ですと帆0段階から舵入力をすると、帆MAXになるのでInsert設定が不要な気もします。
ステルスサムやズームボタンにEnterとDelete
サイド2ボタンにスキルとアイテムを設定しておけば、洋上戦で使えそうな予感
形状はMX-1100と同じ左右非対称型のようなので、この手のタイプの型の握り方としては

ペンを握る感じで持つといい

ですね
MX-1000を自宅用
SideWinderとMX-1100を会社のPCで使ってますが
手書きをした後に、マウスを握ったらあれ?
っとしっくりきました。
手首の力を抜いて自然に握れば良い感じでフィットするんですが
つい力が入ってしまう洋上戦で上手く使えるかは謎(ぇ

感度もよさそうなので、発売されたらつい買ってしまいそうな予感



C77ですが続きを読む
スポンサーサイト



back-to-top